テーマ:

どないしてくれるん!?

栗本薫 逝去。 まだまだ元気で執筆されると思ってたのに、病気と戦ってたんですね。 お悔やみ申し上げます(誰に?) まー仕方ないけど。 でも。 どないしてくれるん!? 「グインサーガ、いつか完結したら大人買いして一気読み」と その“いつか”を楽しみにしていた私はっ!? きっとそんな人多いはず。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

偉大なワンドゥードル最後の一匹

注文した覚えのない荷物が届いて、首をひねっていたが はっ!と思い当たった。 もしや・・・! そう、そうでした。 ついに、 『偉大なワンドゥードル最後の一匹』 が復刊したのです! 以前に書きましたが(←クリック)、読み始めたらやめられなくて、徹夜で読み切った本。 ジュリー・アンドリュース(そう、あの『サウン…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

たまには本屋へ

なんでもかんでもネットで買ってると こういう(←クリック)イタイ失敗もあります。 というわけで、 お盆の最終日、久しぶりに本屋さんへ出かけました。 評判になってる宮部みゆきの『楽園』ぐらいは、 いくら地方の本屋でも平積みしてるだろうと。 思わぬめっけものがありました! やっぱりたまには本屋も行ってみるもんですね。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ベルばらKids

ベルばらKids こんなの↑  ご存知ですか? 一世を風靡した(らしい)池田理代子の漫画「ベルサイユのばら」。 その主要キャラクターが3頭親になって、4コマ漫画になってます。 作者は、池田理代子自身。 小学生の頃に夢中になって読みました。 フランス大革命前後の宮廷を舞台に、 ルイ16世やマリー・アントワネット、…
トラックバック:3
コメント:12

続きを読むread more

今度は「銀英伝」

そんなわけで、毎日ピアノの練習と仕事に励むねこまっくである。 ここんとこ、練習をつけに行くのと、近所のスーパーに買い物に行く以外は ひたすら自宅(兼事務所)にこもりっきりで 弾く、食う、寝る、弾く、食う、寝る、時々仕事、弾く、食う、寝る・・・を繰り返していた。 目もシパシパするし、肩も凝るし、手も疲れる。 そんなねこま…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ダ・ヴィンチ・コード

『ダ・ヴィンチ・コード』を読みました。 映画を先に見てしまったのはシマッタ!だったかも。 それでも小説は楽しめました。映画も映画でそこそこ楽しめました。 内容はネタバレになるので書きませんが、 よく映画や小説の題材にもなってる「聖杯」。 私的には、ストーリーそのものよりも 暗号解読や、物語の進行上で語られる聖書にまつ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ライラックが咲きました

ライラックの花が咲き始めました。 鉢植えながら、既に私の背を越すほどに大きくなりました。 隣に八重山吹を配置してて、うちの庭の春のシンボルツリーですね。 今年は特に色が濃いように思います。 明日あたり満開かな?楽しみです。 ライラックはとっても香りがいいのだけれど、 先日とある人がくんくんと嗅いで「トイレの芳香剤みた…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

ぼくを探しに ~読書の思い出2~

昨日の記事で、みなさんのコメントを読んでて 読書歴って、なんというか、その人となりに結構影響するなあと思いました。 それぞれ御自分が子どもの時に読んだ本のことを書いてくださったのですが なんとなく、なんとなく、みなさん「っぽい」んですよね。 それと、『星の王子さま』を読んでる男性が意外に多いのにもびっくり。 もちろん名作だ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

“うわばみ” ~読書の思い出

ここのところ、「うわばみ」の話でもちきりでした。 “大酒飲み”の意味の「うわばみ」です。 でも、ねこまっく、あれ以来、日本酒は一度も飲んでないし、 ビールを数本飲んだっきりです。 私達の愛する居酒屋「可夢庵」に行けば、なにを飲んでもなにを食べてもおいしいので ついつい飲みすぎ、食べすぎてしまいますが、 普段は、普通の、わ…
トラックバック:1
コメント:17

続きを読むread more

清原なつの

忙しい日々ではあるが、 読みたいものは読むのである。 幼少の頃から大ファンである漫画家・清原なつのの新刊2册ほかが 昨日、アマゾンから届いた♪ つくづくいい世の中になったなあ~。 自分の好みを登録しておいたら、 「こんなん出ましたけど?」ってお知らせしてくれる。 今回の清原なつのの新刊は、過去に発表されたもののなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書に励んでいます

私が担当している機関誌の次号のテーマが 「吉野川流域の文学紀行」なので 現在、その関係の書籍を読んでいます。 司馬遼太郎の『阿波紀行』、 瀬戸内晴美、安岡章太郎ら11人の作家が日本の川を描いた『流域紀行』、 瀬戸内寂聴の『場所』、 井伏鱒二の『多甚古村』、 海野十三の『3人の双生児』、 そして本田涼の『サラリーマン転覆…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

写真集「カシアス」

先日のNHK『課外授業』でのカシアス内藤の番組を見た後、 ネットで検索をかけてみたら、 カシアス内藤のボクシングジムのホームページがあることがわかった。 ジムを立ち上げるようになった経緯、 喉にできた悪性腫瘍との闘病のことなども知ることができた。 また、25年前の『一瞬の夏』の頃、そして現在の様子をおさめた写真集『カシアス』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『一瞬の夏』その後

昨夜11時頃だったと思う。 テレビのチャンネルを適当に変えていて ふと手を止めた。 画面にリングが写っている。 ボクシングの試合にしては・・・と見ている間に画面が移って ラフな服装で、流暢な日本語を話す黒人が 小学生の前でしゃべり始めた。 ああ、例の“課外授業(ようこそ、先輩だったっけ?)”だな、と思った。 そして、彼は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長崎にて ~童話館~

長崎滞在は8月25日~29日の4泊5日だったのですが、 今日は2日目の話題。 えー、本番前日ですね。  (第28回おかあさんコーラス全国大会に県代表として出場) 夜は代表者会議とか練習があるのですが、 それまでは観光を楽しみました。一人で・・・。 だって、指揮者の先生は会議に行っちゃうし、 合唱団のメンバーも(今回は私、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more