ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 序破急

<<   作成日時 : 2009/10/21 01:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

について書いてあげてくれ、とワルモノに言われてたのに
もう一ヶ月がたってしまいました。

「破」を見たワルモノが
「Q???」と首をかしげていました。

序ときて破ときたら、そりゃもちろんシメは「急」ですね。

中学音楽の鑑賞共通教材(今もかな?)で雅楽「越天楽」を教えるときに
日本の伝統芸能(とくに能や雅楽)の特徴である
音楽のつくり方、「序破急」ってのを教えます。

物語でいう「起承転結」みたいなもので、
「序」はゆっくりと、あまり拍にとらわれない調子の導入部。
「破」で拍子に合って、調子のよいいわゆる展開部。
「急」は字の通り、テンポが速くなった一気呵成に終末に向かう。

Quickeningの「Q」なら音(オン)も意味もかけられてていいやね。

きっと第3部は、がーーーーっ!わーーーーっ!と終わるんですよ。


・・・って、このくらいでいいですか? ワルモノ。

ねこまっく、「エヴァ」はなんとなく避けてたのですが
テレビ放映で「序」を見て、「なんじゃこら? まんまやん」。
ワルモノに言わすと「ガンダム世代がつくったガンダムよりヘタレの主人公の物語」だそうです。

おもしろいんか? それ?

「Q」がDVDで出たら、ねこまっく亭で一気に上映会をしましょう。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
格調高い表題です・・、でも、私には、やや理解が・・。
お元気なのですね・・、大晦日が近づきましたからね・・。それはそうと、そちらにつながるNHK「ウェルカメ」を、毎日、観ていますよ・・。
我が指揮者は「能」の発声に非常に興味があるらしいですが、何と、次のレパは「ラインベルガーのミサ曲」、私は、やるなら、「声明」をやって欲しいと思います゛けど・・無理ですね。
人生ゆっくり
2009/10/22 17:52
能ですか・・・。
実は某カルチャー講座で能も習っています。
一年半くらいになります。
合唱と能。
そもそも音楽に興味があり両方習いだしました。
厳密に言うと能は総合芸術だが・・・。
最近、能の発声も先生からよく声が通るようになったとほめられます。
これも合唱との相乗効果でしょうか。
しかーし、実は合唱と能の発声は全く正反対みたいです。この間先生に能の発声について少し解説していただきました。合唱での発声は外に発散させるように歌いますが能では全く逆みたいです。
外からの空気を自分の内にためこむというかすべて内へ内へという感覚で声を出す。
わたしもまだ習い始めたばかりなので偉そうなことは書けませんがとても発声が難しい。
丹田呼吸法、とても重要だそうです。
ふくちゃん
2009/10/24 01:15
人生ゆっくりさん♪
ごぶさたしています。
人生ゆっくりさんとこは、いつも大曲やりますよね。
今度はラインベルガーですか。が、がんばってください(汗)。
最近の邦人曲には、能も歌舞伎もなんでもありですが
果たしてあれが、歌って楽しいものなのか、私には今いちよくわかりません。

「ウェルかめ」はいかがでしょうか?
実は私は一度も見たことがありません。
地元ではけっこう盛り上がっているようです。
美波町の明るく美しい自然や、ひとなつっこい人達の雰囲気がうまく伝わってるといいなあ。
ねこまっく
2009/11/02 21:11
ふくちゃんさん♪
・・・・すみません。
記事はアニメの話です。

「呼吸法」という点では共通点は多いと、私は考えています。呼吸法というよりは、表現方法の違いでしょう。
ちなみに、うちの合唱団では、呼吸法に太極拳をとりいれてます。これも丹田呼吸法です。
ねこまっく
2009/11/02 21:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
序破急 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる