ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記

<<   作成日時 : 2009/05/20 16:55   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

ここ数年、3〜7月は殺人的なスケジュールです。
今年も例外ではなく、すっきりしない体調をだましだまし乗り切っています。

それでもまずは1つの仕事が終わって
一昨日17日には、予定してた演奏会も無事終了。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ ※

音楽、なかでも歌うという行為は
ときに、その人そのものを映し出す。
指導もしかり。

誠実でありたい、と願う。

音楽に対して。
ひとに対して。

大変だった2週間。
でも、こちらが誠実に向き合えば、ひとは必ず応えてくれる。
まだまだ浅い「柳河風俗詩」だけれど、
指揮してて、団員と気持ちがひとつになっていると感じる瞬間があった。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

出来は、ま、傷も事故もありましたが
それは、そこまでしか団員をもっていけなかった私の責任。
きちんと反省して、次につなげよう。
2週間前の状況を考えると、
よくあそこまでまとまったもんだと、実はびっくりしてたりして。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

次は、メールハーモニー潮の演奏会に向けて一直線です。
明日は早起きして、ホール予約の電話をしなきゃ!
どーかとれますように!!!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お元気でよかったです。きっと、ものすごく忙しいのだと思っていましたが、ちょっと心配はしていました。
この2週間、本当に大変だったんだなとご推察します。
「誠実」という言葉を繰り返して、いますものね。
でも、結局は成功だったようで、さずがにねこまっくさんですね。(^o^)
ねこちゃん、可愛いです。
沙羅
2009/05/20 22:29
こんにちは。
更新されましたね!
演奏会お疲れ様でした。
わたしは初めての体験でしたので
ちょっと緊張しました。
やっぱり本番は怖いですね。
しかし無事に終わることができて
ほっとしております。
打ち上げ楽しかったですねえ。
皆さんお若いです。
ねこまっくさんもラストスパート。
わたしは影ながら見守るしかないです。
お体には気をつけて下さいね。
新型インフル。
怖いです。

ふくちゃん
2009/05/20 23:37
確かに、先生のバイタリティは、そこらへんの人とは桁違いだと思います。私の忙しさなんて、多分普通の人から見ても、そんなに忙しくないような・・・・汗。

ねこまっく先生の指導、先生の誠実さが伝わってきてますよ。その証拠に、無我夢中になれます。コーラス9が待ち遠しいほどです。

お休みできる時間はあまりなさそうですが、どうぞお身体いたわってあげて下さい。

ネコちゃんのハート。癒されます〜!(って自分かい(笑)
なな
2009/05/20 23:43
お疲れさまです。文章に、かっての漲る元気がありませんから、さぞかし・・と拝察いたします。
「柳河・・」、多田さんが若き日、満身の力を投入された作品ですね、私は、うたいながら多田さんと格闘しているような気持ちになりました。
当方の「雪と花火」は、もう少しで、なんとかなりそうです。
ご自愛のほどを・・。
人生ゆっくり
2009/05/21 15:07
沙羅さん♪
久久久ぶりの更新なのに、コメントいただき、ありがとうございます。
更新するくらいのヒマはちょこちょこあっても
あまり忙しいと気持ちが動かなくて・・・。

演奏会は無事終わりました。
自分なりのスタンスも示せたかなと思います。
・・・こんなこと言えるのも録音を聞くまでかもしれませんが(汗!)
今年は、菜園も復活させようと思ってます。もう遅い???
ねこまっく
2009/05/22 13:46
ふくちゃん♪
おつかれさまでした。
初めてのステージ、不安だったでしょうね。
しかも、あんなに曲数あったし。
これで、こわいもんなしですね(笑)

実際のところ、冷や汗ものの部分は各所にあったのですが
終わりよければすべてよし。
今度は6月のステージに向けて、頑張っていきましょう。
ねこまっく
2009/05/22 13:48
ななさん♪
音楽聖人のバラ、ありがとうございました。
少し首を垂れて、きれいに咲いています。

子猫、かわいいでしょ?
二匹よりそってハートになってるところがミソです。
なかなか含蓄があるような・・・。

さて、もうすぐ「コーラス9」も始まりますね。
コーラス9の皆さんのヤル気にあおられて、私もいつもテンション上がってる部分もあります。今年もヤルぞ!
うちの狭い玄関先に、メサイヤの段ボールが積み上げられています。
はやく皆さんにくばって、通りやすくしたいです(笑)
よろしくお願いしますね。
ねこまっく
2009/05/22 13:54
人生ゆっくりさん♪
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
「漲る元気がない」というか、「トシ相応に落ち着いてきた」ということにしておきましょう(笑)
いつまでもテンション高いままでは長生きできませんもの。
まあ、「柳河風俗詩」は、このトシで振る経験ができてよかったかなと思います。白秋もタダタケも青春の日の作品ですものね。
「雪と花火」・・・これもまた滋味深いいい作品ですね。
なんだかんだいいながら、やはりタダタケはいいです♪
中勘助も全曲したいなあ・・・いつか。
ねこまっく
2009/05/22 13:59
お久しぶりです。四国って、クラッシックが盛んなんですね。というのは、私の歌の師匠も香川県出身だということが、こないだの打ち上げで判明しました。音高を出て・・・あっ、あそこか!!とわかってしまうかも・・・東京音大に来て、いまは埼玉に住んでます。
タカオ君
2009/05/28 04:50
タカオ君さま♪
コメントありがとうございます。
香川県は音楽がさかんですね。クラシック界にも第一級のプロが
多く出ています。全体的にレベルも高いと感じます。
でも、四国はどうかな?(笑)
なにしろ、徳島なんて、1000人以上入る公共のホールなんて
ほとんどありませんから・・・。
ねこまっく
2009/05/29 14:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
雑記 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる