ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS コエワズライ

<<   作成日時 : 2008/11/19 16:32   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 12

声帯をいためて、声が出なくなってから、ちょうど2週間が経過。
きちんと耳鼻咽喉科にかかり、薬を飲み
水分をしっかりとり、家でもマスクをつけ
ヒマさえあれば吸入と、プロポリススプレー。
そして、極力しゃべるのを避ける。

そんな生活をして、ようやく、
ハスキーな声ではありますが声が出せるようになってきました。

一昨日は一週間ぶりに病院へ。
一週間前は、筆談で先生と会話。
その時に、「一週間投薬で様子を見て、まだ調子が悪いようなら、声帯をスコープで見てみましょう」と
先生がおっしゃっていました。

ドキドキです。

鼻の穴に麻酔をシュッシュッ!
左の鼻の穴から、直径7mmほどもあるファイバースコープを入れていきます。
異物感にうげえ!
でも、目の前のモニターに自分の声帯が映し出され、その異物感も忘れて見入ってしまいました。

「楽にして〜」・・・あ、開いた
「ハイ、(高い声で)“エ〜〜〜”」・・・あ、動いた、動いた!

だいぶ腫れは引いたけれど、左右ともにポツッと小さな腫れがある。
これがあるために、声帯がきちんと合わさらず、そこから息がもれて声がかすれる。
・・・・・という声帯のメカニズムを、実際に目で見ることができ、
非常に納得しました。

モニターで見た自分の声帯の写真を、先生がくれました。
これが私の声帯か〜。
長いことつきあってきて、初めて見ました。しげしげ・・・。

結節にはなっていないので、声の安静を保つことで直るでしょう、とのこと。
ちなみに、「食べ物とか気をつけることは?」と質問しましたら、
「気にしなくていいです。通る道が違いますから」とのこと。
そりゃそーだ。

恋わずらい、ならぬ、声わずらい(←うちの師匠がうまいコト言うた!)して2週間。
日増しに喉はラクになっています。
でも、大事な大事な喉なので、ここはひとつ慎重に直そうと思います。
まだまだマスク生活です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Xanax without a prescription.
Generic xanax 2 mg no prescription. No prescription needed purchasing xanax. Xanax 2mg no prescription. ...続きを見る
Xanax no prescriptio...
2009/07/07 17:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
回復の兆しありで良かった良かった。
たまに病気をしたり、痛いところがあったりすると、健康のありがたみをヒシヒシと感じるよね。

『通る道が違いますから』
知らなかったーー どんな仕組みになってんだろ〜
早く良くなりますように。お大事にね(^^)
May
2008/11/19 23:18
大切な大切な声帯ですもの〜、しっかり治したほうがいいですよん。
寒くなって空気も乾燥してるし、マスクは風邪予防にもなって一石二鳥かもしれませんネ。
お大事に〜〜〜☆
ponchi37
2008/11/20 20:24
快方のご様子!!!良かったデス〜☆
お大事になさってください。
インフルエンザも流行ってきています、どうぞお気をつけて!
なな
2008/11/20 23:59
食べ物は問題なくても、アルコールは控えた方ががいいみたいですよ。
もうしばらく養生してくださいね。

鬼へ
【知らなかったーー】
気道と食道との違いですからそれで検索するとよく分かりますよ。
【どんな仕組みになってんだろ〜】
海のはなしはサイラーになってそのオツムの仕組みを知りたいです!

海のはなし
2008/11/21 17:47
良かった、回復しつつあるのですね。
鼻の穴からファイバースコープですか、私はそれをそのまま脳まで突っ込んだんですよ。
もっとも全身麻酔してたから、全然記憶にありませんが。
食べるのは大丈夫で、良かったですね。
もうひと頑張りですね、お大事に〜。
カンツォーネ
2008/11/21 21:23
ねこさん♪
良かった〜。よくなってるんですね。
日にち薬って言いますものね。
健康ってありがたいことです。
健康管理はしっかりやっていきましょうね。
ハスキーなねこさんも魅力的かな。聞いてみたい。♪
ソナチネ
2008/11/21 22:48
Mayさん♪ありがとうございます。
声帯は、私の生命線ですから、今回はほんとに慌てました。
今まで、けっこう乱暴に扱ってきてもなんのトラブルもなかったもので
・・・これもトシだろうか・・・?
食道と気管・・・空気は気管をとおって肺へ、食べ物や飲み物は食道を通って胃へ入ります。これを喉にある弁とかが自動的に動いて、うまく送り分けしています。人間の体ってよくできてますね〜
ねこまっく
2008/11/25 13:37
Ponchi37さん♪ありがとうございます。
マスクとのど飴、トローチのジャンルにすっかり詳しくなりました(笑)
毎日イオンスチーマーで吸入をしているので、
余剰効果で、お肌までしっとりです(笑)
ねこまっく
2008/11/25 13:39
ななさん♪ありがとうございます。
インフルエンザか〜・・・やだな・・・。
実は病院行くのも、ヤなんですよね〜。
耳鼻咽喉科なんて、子供ばっかり。しかも、ゲホゲホいう子供ばっかりですもん。ウイルスの巣窟じゃんか!
本番まで一ヶ月を切りました。お互い気をつけましょう。
ねこまっく
2008/11/25 13:40
海のはなしさん♪ありがとうございます。
アルコールもそうですが
アルコールを飲むと勢い大きな声でしゃべったり、長時間悪い空気を吸うことが、よくないようです。

毎日、ほんの少しずつ声が出るようになってきています。
やはり一ヶ月くらいかかりそうですね。
これからの宴会シーズン、自重してすごそうと思います。
もう二度とこんなの、ヤですから!
ねこまっく
2008/11/25 13:43
ちょっと前、NHKで声帯に関する番組をやっていました。やっぱり鼻からカメラを入れてましたね。ちなみに私は、鯵の骨が喉にささったときに、初めてこの胃カメラならぬ鼻腔カメラのお世話になりました。先っぽにピンセットみたいなのが付いていて、それで見事に魚の骨をキャッチしてくれました。

でもって、声帯も歳をとると緩んでくるようで、息の漏れが生じてくるようです。ねこまっくさんが炎症のためにきちんと閉じなくなった声帯も、状況としては同じような状態ですね。え? まだ若いって?

お大事に・・・。
Papalin
2008/12/21 20:49
Papalinさん♪
すみません・・・コメントが年越しになってしまいました。
2ヶ月かかりましたが、歌えるようになりました。
ただ、「喉が起きる」のに時間がかかるようになった気がします。
現在も、日々よくなってる気がするので、これも時間の問題なのかな? そう願います。

テノールやソプラノの喉は消耗品って言いますけど
どうなのでしょう?
今回、私は高音の方は比較的早くもどりました。
低音が鳴るようになるのにずいぶん時間がかかりました。
メゾ返上か?!と慌てたぐらい。
思うに、低音の場合は声帯がゆるんだ状態ですから、Papalinさんのおっしゃるように息漏れがしやすかった、ってことでしょうか?
今はまたメゾにもどりました。
いつかお手合わせしたいですねえ。今年は八ヶ岳に行けるかな・・・
ねこまっく
2009/01/03 12:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
コエワズライ ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる