ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS おどる国文祭スタート

<<   作成日時 : 2007/10/31 01:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

10月27日のオープニングを皮切りに、徳島県一円で第22回国民文化祭がスタート。
27日はオープニングフェスティバルに、
28日は合唱の祭典に出場していました。

27日のオープニングは約200名の合唱隊の一員なのでまあ気楽っちゃあ気楽。
皇太子夫妻も見えられ、はなやかにつつがなく式典終了。
いただいたコメントからするとテレビ放映もあったようです。
(テレビのない生活2ケ月経過)

28日は徳島県の国民文化祭記念合唱団の演奏2ステージのピアノを弾きました。
曲は、合唱とピアノのための組曲『銀河鉄道999』全曲と
三善晃編曲による『唱歌の四季』全曲。
『唱歌の四季』は2台ピアノの連弾による伴奏です。

このステージのために、合唱隊のみなさんは、夏から10回以上の講習会を重ねてきました。
私も講習会にずっとピアニストとして参加していたので
 180名の合唱隊の人ともだんだんとうちとけ、名前はしらないまでも
挨拶をかわしたり、休憩時間や練習の前後に話をしたりするようになり、
それは合唱隊の中でも同じようで
だんだんと、連帯感、仲間意識のようなものも、最近では感じるようになっていました。

本番が近づくと、まあ、いろんなことがあり
腹立つことも、心が萎えることもありましたが、
でも、最後には合唱隊は力を出し切って、思う存分歌えたのではないかと思います。
私も落ち着いてピアノを演奏することができました。

この日、『銀河鉄道999』は、「ベーゼンドルファーってこんな音なん?!」って思うような
軽やかで明るい音色のベーゼンドルファーで演奏。
そして、『唱歌の四季』で私が弾いたのは、例の11鍵多いインペリアルタイプのベーゼンドルファー。さすがに、こちらはガタイが大きいだけあって、音も深みがあり、特に低音の音のノビが秀逸。弾いてて、どこまでも音が広がっていく感じが快感でした。
一日に2台ものタイプの違うベーゼンドルファーを弾くなんて、
めったにできない体験です。
また、『唱歌の四季』も2台のピアノと、二人のピアニスト、それとハイC(チェー)が出るソプラノ、ある程度の人数の合唱団・・・など、ある程度の条件がそろわないと演奏できない曲。
今回、こういった舞台で弾かせていただき、ほんとに光栄でした。

音楽だけでなく
今回もいろいろなことを学ばせていただきました。
人間いろんな人がいて、いろんな価値観の人がいるなあ、とか。
私は、相手の人間的レベルに自分を合わせることだけはすまい、とか。
誰が見てなくてもおてんとさまは見ているよ、とか思ってたら、けっこういろんな人が見てますよ、とか。

今週末は、国民文化祭のクロージングに合唱隊として出演。
そして来週末は、東京で開かれる合唱コンクールの全国大会に出場。
その次の週は、女声合唱団の施設慰問で1時間のピアノ伴奏。

・・・夏からこっち、ずーっとこんな状態。

秋風が身にしむ季節になっても、
私のリビングルームにはまだ扇風機があります。
このまま12月くらいまで存在しそうな気がします。

・・・・・来年の夏まであったりして。

写真は、個人的打ち上げで食べたハニートースト♪

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
とりかえしたね!
元気と、自信。
そして無事終了、おめでとうございます。

組曲の999はまだ聴いたことがないのですが、TV放映時からあのいろいろのモティーフが好きで、全曲入りのテープを持っていました。
どんなだったのだろうと、メロディーがいま、鳴り出しました。

はにーとーすとのパセリが、ハートに見える♪
Suzuka
2007/10/31 06:51
まずは演奏会の成功おめでとうございます。

ついにその日が来たんですね。
幻のピアノ、ベーゼンドルファーを弾くことになったんだ。

文章を読んでみても、そのときの凄い感動が伝わってきます。
音に深みがある・・・
う〜ん どんな感じなんでしょう。
ねこまっく先生のピアノを一度聴いてみたいものです。

元気も復活してよかったなあ
風の旅人
2007/10/31 08:13
お忙しいとは思ってましたけど超超お忙しかったのですね〜〜  まずは一部終了ってとこですか!
ピアノにしても大きなステージにしても、その上音楽以外のことでも、さすがねこまっくさんです。前向きな物事の捉え方感心します。どんな人なんだろう〜〜
実物に会いたいけど、私なんか恐れ多くて会うのを尻込みしてしまいそうな・・・歳だけくってるぴあのです。

本来のねこまっくさんのお元気?なブログに接してよかったです。後半も頑張ってください。
この会場って素敵なところらしいですね。HPで見ました。
ぴあの
2007/10/31 11:45
個人的打ち上げ! これはとってもいいなあ♪
まねしてもいいですか??
ハニートーストっていうのがオツです。

マックちゃん、レオパード君がやってきました。ねこまっくさんとのころは?どうですか。
ばく
2007/11/01 00:56
幕がおりた時の あの充実感。
苦しかったことも忘れて
また頑張ろう!
と思わせてくれる力がありますよね。

音楽って、ひとりで楽しむのもいいけど
やっぱりこうやって
共演者や聴衆と音楽の美しさを
共感しあうのが醍醐味だと思います。

久しく舞台に立っていません。
今度帰ったら、
ねこまっく亭の舞台に立たせてください!
じゅんじゅん
2007/11/01 13:48
Suzukaさん♪
エールをいつも、ありがとうございます。
おかげさまで満足のいく結果を出すことができました。
打ち上げのビールのうまかったこと、うまかったこと。

合唱とピアノのための組曲『銀河鉄道999』は、なんと、テレビシリーズの銀河鉄道の音楽を使ってるんです。だから、ゴダイゴの「♪さあ、ゆくんだ〜」じゃなくて、「♪汽車は銀河を越え、光の海へ〜」の方。あのテーマソングやら、「鉄郎の子守唄」だの、「ゴーストタウン」だの、時間城崩壊の時の音楽とか、そんなのがうまく組み合わさって、感動的です。リアルタイムで見てた世代は、歌ってて感情移入の仕方が違いましたね。
♪メーテル〜 またひとつ〜 星がきえ〜るよ〜
ねこまっく
2007/11/02 00:45
風の旅人さん♪
ご心配をおかけしました。たくさん食べて元気をとりもどし
バリバリ弾きました。
この日は全国から20団体もの合唱団が参加されていましたが
そのピアニストさん達の中で、2種類のベーゼンドルファーを弾いた(練習会場のも合わせると3台!)のは、私一人です。役得〜♪
夜は、さっそく個人的打ち上げでビールをたくさん飲みました〜♪
ねこまっく
2007/11/02 00:48
ぴあのさん♪
声援ありがとうございました。ピアノはひとまず置いて、今度は来週末の全国大会に向け、歌う方に体を調整中です。しばらくサボってたのでたいへん(汗)

>前向きな物事の捉え方感心します。どんな人なんだろう〜〜
実物に会いたいけど・・・
>>>冬に京都行くつもりですから、会っていただけないと困ります。ギネス飲めないじゃん。
負けず嫌い・・・というよりは、能天気なのでしょう。おひとよしとも言われます。前向きなわけでなく、終わったことはすぐ忘れてしまうんです。イヤな人とはつきあわないんです。
先日、古いアルバムを開いたら、私達の中学校にいらっしゃったケン先生の写真を発見! か、かわいかったです。
ねこまっく
2007/11/02 00:54
ばくさん♪
海を越えてのエール、ありがとうございました!
おかげさまで無事、結果を出すことができました。
ばくさんはじめ、ブログのお友達から心のこもったはげましをいただき、
みなさんのあたたかさが身にしみました。

うちのMacさんは「タイガー」です。レオパードのひとつ前のやつ。
黒いスリムボディがお気に入りです。
でも、レオパード、なかなか気合いが入ってるようですね。
え?ばくさん、レオパード、購入されたんですか!?
ねこまっく
2007/11/02 00:59
じゅんじゅんさん♪
いつも深夜の電話でグチをきいて、はげましてくれてありがとうね〜。
一生懸命やったものが報われる、それが証明できてよかったです。
CDとかDVDができるそうだから、また見てね〜。
あなたに教えてもらった髪のセット、ずいぶん上達したので。
あ、音楽もきいてね。

結局のところ、私は、音楽で誰かとつながるのが好きなんだろうと思います。
時には、言葉よりはるかにたやすくつながることができますよね。
それはたった一瞬かもしれないけれど。
でも、だからこそ、「また!」と思うのかな?
ねこまっく亭の舞台、いつでもどうぞ。
ねこまっく
2007/11/02 01:05
ねこまっくさんの頑張りが、目に浮かぶような文章ですね。特に、ベーゼンドルファーを弾いているねこまっくさんの姿が、喜々として、生き生きとして、目に浮かびます。
まだまだ、忙しさが続くようですが、もうひと頑張りですね。扇風機なんて一年中出ていたって、どうせなら、来夏まで出しておいて、手間を省く・・・だめかなやっぱり(^_^X)
でも、体が資本です。適当にお休みもとって、頑張ってくださいね。(^o^)
沙羅
2007/11/02 15:40
う〜ん、大車輪のご活躍ですね。
活き活きとした記事を書いていらっしゃるので、一安心です。
その勢いで、今後のスケジュールも乗り越えてください。
扇風機は、冬も使用すると暖房効率が良くなりますよ。そのままでいいじゃないですか。
沙羅さんが言われるように、休養も大事ですよ。
カンツォーネ
2007/11/03 03:40
ご多忙のねこまっくさん、こんばんわ。
日々、パワフルですね!
秋は、文化祭や合唱祭、たけなわですもんね。
私も今月中旬に市文化祭、12月は県合唱祭で今年のステージは終わりです。
そして1月4日からはウィーンへと。
すっかり秋めいてきました。
お風邪など召されませぬように・・・。
私も、ねこまっくさんのピアノ、聴いてみたいな♪
ハーモニー
2007/11/03 22:10
昔は、徳島なんて、頭の隅っこにもなかったんだけど(失礼)、昨春にお邪魔してから、それとなく興味をもつようになりました。最近の徳島ブーム、すごいですね。僕も雅子さんに会って、お話したかったなぁ。(笑)

お疲れ様でした。
Papalin
2007/11/04 10:13
カンツォーネさん♪
なるほど、冬の扇風機にも使い道があるのですね。
ほんとに、来年まであったりして(笑)
私の友人で、中学校の音楽の先生をしてる子が、「夏休みが終わって、ふと部屋を見渡したらコタツがあった・・!」と愕然としていました。
夏のコタツはさすがに使い道がないですね。

カンツォーネさん、CDを出されたとききましたが?
ねこまっく
2007/11/04 21:21
ハーモニーさん♪
芸術の秋ですから、例年秋は本番が立て続けにありますが
今年は大きな本番が多くて、まいりました。
それもいよいよ大詰め。ご飯をしっかり食べて乗り切ります。
お正月はウイーンですか。いいですねえ♪
パスポートが切れる前に、私もも一度ヨーロッパに行きたいなあ・・・
ねこまっく
2007/11/04 21:25
Papalinさん♪
たしかに(苦笑)四国の中でも知名度低い徳島県です。
徳島ブームなんですか? そんな話はききませんが?
あ、上勝の「彩」がけっこう注目されてるのかな?
「ブーム」という言葉さえ、徳島には似合いませんねえ。それくらいのんびりした県です。

私は、八ヶ岳、幼い頃から知ってましたよ。なにしろマジンガーZの基地は八ヶ岳だったのですから。
ねこまっく
2007/11/04 21:28
沙羅さん♪
すみません、順序が逆になってしまいました。
ハイ、いい経験をさせてもらいました。役得です♪
喉の具合はその後いかがですか?
お互い忙しい秋ですね。
いよいよ部屋がなにがなんやら状態になってきたので
思い切って明日、扇風機を仕舞い、やっとこ衣替えもするつもりです。
ねこまっく
2007/11/04 21:52
ねこまっくさん♪
相変わらずご多忙のねこさんですね。
ねこさんの活躍がとても嬉しくって励みになります。
私みたいな素人のおばちゃんから見たねこさんは
憧れの女性です。
いつまでも輝き続けてくださいね。
ハニートースト美味しそうね。
大阪にも同じ形のがあります。
上にバニラアイスがのってるのもあります。♪
ソナチネ
2007/11/04 23:45
ソナチネさん♪
そんなたいそうなもんではありませんが・・・いくつになってもそのトシなりに頑張っていたいと思っています。
ソナチネさんのパワフルさにはさすがに負けますが(笑)

ハニートースト、徳島の喫茶店にも増えてきました。
バニラアイスがのっかてる店もあります。
↑のハニートーストは居酒屋さんのメニューなんですよ。めずらしいでしょ?
ねこまっく
2007/11/05 21:13
スッカリ勘違いしてました、コンクールは今週なのですね。どうして新聞に結果がでないのかと思っていました。
ラストを締める演奏・・、改めて、ご健闘を・・。

私は、この日、「ことぶき合唱団」その他と、地域対象のコンサートです。応援にいけなくて残念です。
人生ゆっくり
2007/11/06 21:32
ハニートーストの上にキャビア???
と、思わず目を皿のようにして眺めてしまいました。
どうやらパセリらしい、というところでなんとか落ち着きを取り戻したaostaです。

ベーゼンドルファー、ウィーンに留学していた友人が刻の際持ち帰りました。(もちろん船便で)
持って帰ってきたものの、調律できる人がいなくて何年もそのままでした。最近、わが原村にベーゼンドルファーで学んだ調律師の方が引っ越してこられて、やっとお披露目となりました。
猫足の年代もののベーゼンドルファー、なんとも柔らかい音です。柔らかいのに軽くない、なんとも言えない響き方をします。

ところで隣町の市民館にもベーゼンドルファーが設置されています。こちらはまだ音が硬いというか、まだ弾きこまれていない様子で、何度か聴く機会はあったのですが、あまりベーゼンドルファーという感じがしません。
ねこまっくさん、茅野まで弾きにいらっしゃいませんか?
aosta
2007/11/07 09:26
人生ゆっくりさん♪
明日、東京へ出発です。
体調を万全にして、やれるだけのことをしようと思っています。
結果はどうあれ。
人生ゆっくりさんも、本番なのですね。
お互い、がんばりましょう♪
ねこまっく
2007/11/09 01:15
aostaさん♪
猫足のベーゼンかあ・・・いいですねえ。
八ヶ岳には文化人、芸術人がたくさんいるのですね。
高原の澄んだ空気のなかだと、ベーゼンもまた格別いい音で鳴りそうです。
Papalinさんのブログにここのところ、八ヶ岳でのセミナーの記事がのってるでしょ?
あれを読むと、「来年は!」と、いてもたってもいられなくなっています。
八ヶ岳に行った際には、こっそり市民会館にしのびこんでみましょうか(笑)
ねこまっく
2007/11/09 01:18
ねこまっくさん
合宿から帰ってらしたときのpapalinさん、顔つきが変わっていらっしゃいましたよ!

来年の合宿、ぜひにもご都合つけておいでください。
川上村はレタス王国、原村はセロリ王国です。
合宿の後は、高原野菜のサラダと一緒にバーベキューなどいかがでしょう?
aosta
2007/11/09 09:09
ねこまっくさん、
全国コンクールいよいよですね!
頑張ってきてください。
曲目は何でしょう? 一度聴いてみたいで〜〜す(^^♪
ぴあの
2007/11/09 10:47
aostaさん♪
お返事遅くなって申し訳ありません。
セミナー、行く気マンマンだったりします。
じゅんじゅん達もさそって避暑・・・いいですねえ。
ねこまっく
2007/11/15 23:28
ぴあのさん♪
お返事遅くなって申し訳ありません。
東京から帰って、しばらくほうけておりました。
結果は銀賞。合唱団全体としての出来はどうだかわかりませんが、
私自身はやるだけのことはやったつもりです。
今回は課題曲をパレストリーナ、自由曲はピツェッティのレクイエムから2曲歌いました。今回の全国大会もまた、名演が多く、非常に刺激を受けて帰ってきました。また記事にしようと思います。
ねこまっく
2007/11/15 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
おどる国文祭スタート ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる