ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ドライブの効能

<<   作成日時 : 2007/09/02 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

基本的に出不精であるが、
取材などで遠距離をドライブするのはけっこう好きだ。
ワルモノとしょーもない話とかしながら走ってると、あっという間に目的地に着く。

一人で走るのも好きだ。
遠距離を走る時は、たいてい、新しく手に入れたCDとか、その時勉強してる曲の音源を鳴らしながら高速を飛ばす。
音楽を鳴らしながら、実はその音を聴いてなかったりする。
違う曲のことを考えてたり、仕事の次の企画のことを考えてたり。
そして、ある“瞬間”がやってくるのを、待つともなく待つ。

景色が流れていく。

音楽がだんだんと遠のいていく。


コトン  と 頭の後ろの方でかすかな音が鳴る。
探していた1ピースがはまる音。

それはまるで
からくり細工の箱の一押し。
知恵の輪のひと鎖のほぐれ。

あとは、ピースが連鎖的に埋まっていくのを待てばいい。

音楽が再び聞こえ始める頃には、絵が完成している。

※    ※    ※    ※    ※    ※    ※    ※   

ここ2カ月ばかりずーーーーっと考えてた選曲が、
1時間のドライブで解決。
終わってみれば、最初からその「1ピース」は見えていたのだけれど。

※    ※    ※    ※    ※    ※    ※    ※ 

こういうことが、ドライブ中にはよくある。
これって私だけ?
高速道路をストレスなく運転してる時って
もしやドーパミンがたくさん分泌されてるのではないかと思うのだが、いかがか?

飛行機なんかじゃダメ。
自分がハンドルをにぎってて、景色が動いてること、ここが肝要。

私だけ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
それぞれの20年以上…
9月になりました。 ...続きを見る
海のはなし
2007/09/05 22:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
あぶない!あぶない! 事故起こさないでくださいね!
おっしゃることは、よ〜くわかるのですが、それが歩いているときや走っているときではなくて、ドライブ中というのが恐いですね。
私には<高速道路をストレスなく運転>することは不可能です。やっぱりねこまっくさんは、並みの人間ではないのですね。
カンツォーネ
2007/09/03 20:36
自分の世界に入り込める空間、それがドライブ中ですね。
ワテも車には何らかの音楽テープやCDを積んでいます。

そのときの気分で音楽を聴きたいですから、毎回違う曲になるときも。

危ないのはヘッドフォンを付けて運転する人です。
これは危険でしょう。
でもこんな人を見かけますね。

ストレスを吹っ飛ばすには、ドライブは最高でしょう。
風の旅人
2007/09/03 21:55
カンツォーネさん♪
あ、言い忘れました。
徳島の高速道路と都会の高速道路は違うんですよ(笑)
徳島の高速道路は、ほとんど車が走っていません。
私の車は軽自動車なので、そんなに飛ばせないし。
一般道路を走る時は、神経をいろいろ張って安全運転を心がけています。
いまだに、右折左折の時も、ミラー確認の後、目視を行っているほどです、エヘン!
ねこまっく
2007/09/03 22:34
風の旅人さん♪
そうそう、ヘッドフォンとか、最近ではiPodとか聴きながら自転車やバイクを運転してる人、これが一番怖いです。あと、自転車やバイクを運転しながらメール打ってる人。ほんとです!いるんです!この間見ました。
車の運転にいかに気をつけていても、こんな人達にヒョコっと飛び出しされたり、出し抜けに右折されたりしたら、泣くしかないですね。
ねこまっく
2007/09/03 22:38
ねこさん♪
えっへん。こう見えてもわたくし
優良ドライバーですぞ。4輪も2輪もね。うふっ。
大阪の阪神高速は恐いよ。免許取立ての頃
阪神高速から出れなくってぐるぐる回ってました。♪
ソナチネ
2007/09/04 00:19
ソナチネさん♪
え?ソナチネさん、二輪も乗られるんですか?
二輪ベンツのことじゃなくて?(笑)
私も初めて一人で運転して阪神高速に入った時、サービスエリアから逆走しそうになって、ダンプに怒られました。当たり前ですね(笑)
関西圏だと車で行くことが多いですが、やっぱり都会の高速は怖いです。イナカモンですからね。
ねこまっく
2007/09/04 00:40
さすがねこさんは書かれることが高尚ですね!
>それはまるで
>からくり細工の箱の一押し。
>知恵の輪のひと鎖のほぐれ。
私はもっぱら二輪ばかりでなので、長時間乗ることは無いのですが、頭の中は時々そんな状態になることがあります。でも、文章にすると「あぁ〜〜!!」でお終いになりそうです(;_;)
私は高速道路じゃないですが、京都駅の改札を出られなくなりました。新幹線の改札で2枚入れて残りの1枚を取り忘れ京都駅構内を澄ました顔で何回も回りました。京都駅から出られない〜〜
ぴあの
2007/09/05 09:44
ぴあのさん♪
わはは、みんな結構いろんな“穴があったら入りたい”談をお持ちなんですね。
私もかつてこんな↓ことを・・・。
http://neko-mac.at.webry.info/200611/article_4.html
http://neko-mac.at.webry.info/200611/article_5.html
今から思うとおそろしいやら、はずかしいやら。
ねこまっく
2007/09/06 15:29
全然違うことを言うかもしれないけど。
と前置きして。

よく、トイレの中で思いついたとか、風呂の中でひらめいたって言われますが、それは、普段からずっと考えているからです。考えて、考えて。そして、何かから解放されるとき(トイレや風呂は、老廃物を解放します)に、たまたま結論が出たり、気づくんですよね。

ねこまっくさんの場合の"解放"は、流れる景色だったり、実は聴いていないCDの音だったり、あるいは飛行機と違って、自分が操縦できるハンドルを握っていることだったり・・・。

そんなことを感じながら、読ませて戴きました。
ありがとうございます。
Papalin
2007/09/09 09:30
PS:ウェブリブログの裏技その2を書きました。
ブロガーにも、コメンテイターにも、
役立つ裏技だと思ってるんですけど・・・ね。
Papalin
2007/09/09 09:32
Papalinさん♪
なるほど。そうなのかもしれません。
レッスンで使えそうな話ですね。今度、どこかでつぶやいてみます(笑)
記憶やひらめきをつかさどる海馬(脳の部位)は、ドーパミンなどを出す快感神経にすごく近いところにあるんですって。心や体が解放されると、いいアイデアがうかんだり、いい演奏ができたりするのって、このあたりに起因するのかもしれません。

「F5」キーね。試してみます。ありがとうございました♪
ねこまっく
2007/09/10 01:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドライブの効能 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる