ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS まったく!!!

<<   作成日時 : 2007/07/14 02:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ちょっと、ちょっとちょっと! 
これどうですかっ!?

知りませんでした。こんなコトになっているとはっ!
ここを見ると、何度か再演しているようですねえ・・・へええ・・・。

でもね、美内すずえさん。
アナタ、そんな監修なんかしなくていいから、
早く『ガラスの仮面』の続き、描いてくれませんか?(-_-メ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですよ。
なんか、前にテレビで紹介されてましたが
「本編の紅天女のラストが決まっていないのに、能の方が先にできてしまい複雑・・・」
みたいな話をしてました。
「ガラスの仮面」
小学校低学年から読み始めた私ももうこんなに大きくなりました。
どうか無事にラストまで描きあげていただきたいですよね。
じゅんじゅん
2007/07/14 13:16
じゅんじゅんさん♪
ね、まったく。
ほかに何の執筆もしてないふうなのに、さっさと描けばいいのに。
私も小学生で読みはじめたクチです。同じ中学生だったマヤは、いまだに20歳前後? そして読者の私達だけトシをとる・・・。
人生、いつなにが起きるかわかんないんですから、美内さんも心残りのないようにさっさと完結させてほしいですね。
結末で一番気になるのは、もちろん、紫のバラの速水さんとマヤの恋の行方です。
ねこまっく
2007/07/14 14:52
速水さんの婚約者、
さおりさんはどえらい有力者のお嬢様。
速水氏はマヤとの愛を貫き、
義父の怒りを買い、権力すべてを失い
マヤと梅の里でひっそりと暮らす・・・・
というのはいかがでしょう?
あっ、桜小路くんは・・・??
じゅんじゅん
2007/07/14 17:26
うーん。こんなに長く長く読者を待たせておいて
そんなフツーのエンディングでは、読者は怒るぞ。

上演権は、あゆみさんがとるんじゃないかと、私はふんでいます。
マヤはいつもの“負けて勝つ”ってやつで。
速水さんは死にそうだな。照明ライトや舞台の大道具なんかが崩れてきて、
マヤをかばって死ぬ。死に際にマヤに愛を告げて。で、マヤはその愛を胸に紅天女をやるわけですよ。桜小路くんな・・・・彼を見ると、いつもなぜかバッハ君を思い出す私・・・・。
ねこまっく
2007/07/14 17:37
徳島のねこまっくさん
台風接近でっせ。
何処かで安酒飲んでないで、至急避難してください。
危ないでっせ
風の旅人
2007/07/15 01:28
あれれ?風の旅人さん。夏休みっておっしゃってたので
風まかせの旅行に出られてるのかと思ってました。
四国は昨日一日大雨でした。昨日一日は家でおとなしくゴロゴロしてましたよ。
寝すぎて腰がイタイです(笑)
ねこまっく
2007/07/15 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
まったく!!! ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる