ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS トマトヌードル

<<   作成日時 : 2007/06/28 03:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

今日(27日)は、先週から始まったコーラス9の練習に行ったくらいで
後はぐーたらして過ごした。
ん? あ、いや、もちろんピアノは練習したさ。

今年は、国文祭が徳島で開かれる関係で、10月にも第九演奏会を開催しなきゃならない。
例年、10月〜11月ころに開催しているコーラス9の演奏会はちょっと無理そう。
なので、この機会を生かして、ミニコンサートをやれないかなと計画中。
コーラス9は男女50名くらいの混声合唱団なのだが、
この中で、男声合唱、女声合唱、そして10〜16名くらいのアンサンブル・グループを作って
ひとつのコンサートの中で、いろんな形態の合唱を発表できたらいいな、と考えている。
きっと力がつくはず。

と、まあ、こんなことを考えて、今年の選曲は、バリエーションに富んだ小品をたくさん用意。
まずは先週から下記の曲を。

♪アーメン四唱(Papalinさんとこで聴いたやつ。ハーモニー練習に使わせていただいてます)
♪アヴィニョンの橋の上で(フランス民謡)
♪草原情歌(中国民謡)
♪Wedding march from Selyord(ノルウェーのウェディングマーチ)
♪Vem kan segla -風がなくて誰が船を-(スウェーデン民謡)

うーん!国際色豊か(笑)。
ウェディングマーチも「Vem kan segla」も決して簡単な曲ではないのだけど
みんなノリノリで歌ってる。
そりゃそうだろう。いい曲だも〜ん♪
特に「Vem kan segla」はね、心の琴線にふれてしまうよ。

選曲があたった時は、ほんと、「・・・・・・っしゃあ!!!!」です。
さて、もう少し曲を足すとしようかな♪
ブラームスの民謡集なんかやってみようかな〜♪わくわく。

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

練習後、バッハ君といっしょにカフェメシ。
目についた「トマトヌードル」「焼きうどん」にチャレンジ。

画像


え?「焼きうどん」のどこがチャレンジだって?
だって、トマトソースの焼うどんですもん。

でも、おいしかったです。特に「トマトヌードル」。バッハ君のを少し横取りしましたが、
トマトソースをコンソメスープでわって、コクを出した感じのスープ。
なかなかでございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
結婚式の準備は大変
時代によって結婚式の形は変わってきましたが、やはり結婚式は女性のあこがれですよね。女性とっては外せないもののようです。 ...続きを見る
結婚式を大いに楽しむ
2007/09/26 12:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
第九の発祥地だけあって、大きな行事には第九なんですね。
選曲、バラエティに富んでいて楽しそうです。
うちの合唱団でももう少し・・・なんて後ろ向きの事は、もう考えずに、頑張ろうと思ってます。
今夜、「光る砂漠」の練習です。結構、面白くなってきたし、どんな曲に仕上がるか、楽しみです。
沙羅
2007/06/28 15:17
沙羅さん♪
『光る砂漠』を歌えるなんて、幸せなことですよ〜。
コーラス9じゃ、絶対手、出せませんもの(笑)。

選曲については、硬軟、難度もいろいろ組み合わせて練習できるように心がけています。いろんな音楽にふれるということは大事だと思うので。
ここ数年、ミサを練習の中心に据えて、あとは小品ばかりだったので、
今年はトラディショナルから離れて、できるだけ多様な曲にふれてもらおうという魂胆です。いや〜、楽しいです。
ねこまっく
2007/06/29 01:59
光る砂漠・・・
なんか色々思い出します・・・
(歌詞の世界やら苦しかった練習やら)
ちなみに私の住んでいる所は,
作詞者矢澤さんのいたサナトリウムから
車でわずか30分・・・
矢澤さんのかわりに
夏の日本海で波しぶきに追いかけられ貝殻でも
拾ってみようかしら。
ねこまっくん,ピアノお願いします!!
歌い出すまで弾いてくださいよ(笑)
じゅんじゅん
2007/06/29 20:04
♪アーメン四唱・・・嬉しいですね。
たった8小節なのに、深い練習ができます!
Papalin
2007/06/30 02:29
じゅんじゅんさん♪
あ・・・いろいろ思い出してしまった。
練習で、舞台上でおこったさまざまなスリリングな出来事を。
たしかこの曲だったね。一小節足したっけ(笑)
先日の「銀河鉄道」でも、「キミらが歌い始めるまでずっと前奏繰り返すで〜」という出来事がありました。
最近そんなんばっか。普通にピアノの心配だけさせてほしい・・・。
ねこまっく
2007/06/30 15:34
じゅんじゅんさん♪
追記。このトマトヌードル、トマト焼きうどんは
例の店です。アンチョビパスタが辛かったあの・・・
ねこまっく
2007/06/30 15:35
Papalinさん、パクらせていただきました。
シンプルながら美しいアーメン四唱。
こちらは仏教徒なので、テクスチュアからのアプローチは難しいですが、和音進行が自然にドラマを作ってくれます。
これを、ある程度“意識して”仕掛けることが個々でできるようになれば、たいしたものなのですが・・。
ねこまっく
2007/06/30 15:39
なるほど・・・例のお店ですか・・・
なかなかチャレンジャーなメニューですよね。
しかしながら「焼きハヤシ」も
始め食べたときはびっくりしましたが
いまでは我が家の定番メニュー。
新メニュー報告、待ってます!
じゅんじゅん
2007/07/01 17:49
じゅんじゅんさん♪
トマトヌードルは、トマトソースをコンソメで割って、ラーメンのスープにしたものでした。具は、トマトとかズッキーニとか、イタリアンなカラフルな感じにしてました。酸味とうま味のバランスが絶妙でした。インスタントラーメンのスープにトマトソースまぜてみてもいいんじゃないかな?
いかが?
ねこまっく
2007/07/04 17:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
トマトヌードル ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる