ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 選曲中

<<   作成日時 : 2007/06/26 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

ああ、やれやれ。

4月からずっと続いていた怒濤の仕事が、やっと昨日(と言うか、今朝方)片付きました。
正しくは、入稿が済んだだけで、まだこれから厳しい作業は続くし、
次の仕事も余談を許さない状況ですが、
それでも、ちょっと一息。
今日は、7月15日の本番の伴奏合わせがあったぐらいで、
予定を入れずに、のんびり過ごしました。

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  

先日(6/25)は、県の合唱祭でした。
男声合唱団「U」の指揮と、男声合唱団「A」のお世話と、
合同合唱の混声合唱とピアノのための組曲『銀河鉄道999』のピアノ伴奏。
息つくヒマも、腰かけるヒマもない忙しさでした。

男声合唱団「A」は、今回がデビュー戦。
人前で歌うなんて初めて、という方が半分を占める合唱団なので、
第一声を歌い出すまでドキドキしてましたが、
案外落ち着いて、初舞台をこなしました。
1曲歌い終わるごとに会場から拍手がわき起こり、それも彼らを後押ししました。

男声合唱団「U」は、今年が2回目の出場。
たった9人という、出場団体の中でも最も少ない人数ながら
それなりの存在感は示せたかと思います。

徳島には今、この「A」と「U」のほかに、比較的若い、そして技術の高い人達が集まって
コンクール主体に活動している男声合唱団「H」というのがあります。
この3団体とも、今回の合唱祭に出場していたのですが、
それぞれ、人数も声のトーンも、個性も違うのがおもしろいなあと思いました。
ま、メンバーも指導者も違うわけですから当然といえば当然ですが、
ここまでカラーが違うと、おもしろい。

「U」で私が目指しているのは、
“一人ひとりが歌えること”。

一人ひとりのいいところを最大限生かすこと。
役に立ってない人が一人もいないこと。
どのパートも、メロディーとして成り立っていること。
一人ひとりが、曲の流れや、音の成り立ちの意味をわかって、自分で流れをつくって歌えること。

たいそうな目標です。

音楽を勉強してる人でさえ、上記のことを分かってない人が実は多いのに
楽譜も読めない彼らにそれを要求するのは、たいへんなことです。

でも、まだ始まったばかりですが、
確かに彼らは成長しています。
去年は「2敗1分」に終わった合唱祭。今年は、「2勝1敗」くらいかな?

「とにかく響きがいい。力まずに歌ってて、いい響きがする」と、
今日は師匠からお褒めの言葉をいただきました。
ある合唱関係者からは「あの少人数であれだけ鳴るのはすごい」って言っていただきました。

うれしいことです。
発声がよくないことには、何やったってムダですからね。

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  

というわけで、現在、この土曜日から始まる次のシーズンの選曲中。
25歳のルーキー、しかも待望のバスが入団することになり、
選曲の幅がぐんと広がりました。
男声合唱の楽譜を何十冊も積み上げて、かたっぱしから譜読み中。
たのしい、たのしい♪

この夏は、しかし、ピアノがたいへん。
現在かかえてる楽譜が30曲くらいあります。
・・・・・・・・今年は、湿布の季節湿布の季節が早まりそうです。

と言うわけで、今年もピアノ部屋にあらわれたヤーモ。
今年もよろしく。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
13日の金曜日
学生だった頃、「今日は何の日か知ってるか?今日は13日の金曜日やで〜!」と朝の教室でワイワイやってたものでした・笑 ...続きを見る
海のはなし
2007/07/13 23:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
久々のアップですね。
4月からこの間、ずっと仕事だったようで、お疲れさまでした。

まあ物書き関係は締め切りもあって、ヒッチャカメッチャカでしょうが、それも飯の種。
頑張るしかおまへんなあ

合唱指導の方も好成績だったようで、指揮者冥利につきまんなあ
レベルがチョッとでも上がると、やっぱり嬉しいものですよ。

次回は鍛え上げて大きな賞でも取ってください。
その前に美味しい酒を飲んでいますか?
ヤモリの照り焼きだけはやめたほうがいいなあ(笑)
風の旅人
2007/06/27 14:31
おや?今、風の旅人さんのとこにおじゃましてたんですよ。
舞台の後は、もちろん打ち上げをしました。
ビールを少し飲んだだけで、徹夜続きの私はヘロヘロになってしまいました。
次回は、きちんと体調を整えて、きちんと飲まねば!
ねこまっく
2007/06/27 14:43
一息つかれましたか、お疲れさまです。
9人の合唱団、人数減ってませんね・・、この人数でしっかりうたわれる方が、核になって増えていくと、きっと素晴らしい合唱団になっていくと思いますよ。
私たちの合唱団も50人に手が届きそうですが、スタート時は7人だったそうですから・・。
ついでですが、宮崎の「フルトン男声」が、多田武彦氏に委嘱した『家族の肖像画』という、熟年合唱団向きの曲を、今年、初演するそうです。
人生ゆっくり
2007/06/27 15:33
やーもだっ!
我が家に来ておくれ。虫が食べ放題です。

選曲,たいへんですね。
好きだから!だけでは決められないし
でも好きでない曲は振れないし。
発声が良くて選曲が当たればもうほぼ成功ですよね。
ねこまっくさんの選曲と曲順の構成は
いつもステキでうっとりしてしまいます。

うちあげでは,ビールたらふく飲みましたか?
♪ころがせころがせビール樽〜
じゅんじゅん
2007/06/27 22:16
お忙しいお仕事もひと段落なんですね。良かったですね。
男声合唱団、9人で、良い音を鳴らすとは、さすがです。ねこまっくさんの目標、いいですね。難しいけど。
きっと、いつか辿り着けますね。ねこまっくさんなら。
で、ピアノ30曲、手壊さないように、頑張ってくださいね。
沙羅
2007/06/27 22:34
ヤーモ君、可愛いです!!
めいっぱいに開いた手足の指がまるでミルククラウンみたいですね。
こちらではあまり見かけません、というより見たことがありません。おなか触ったらヒヤヒヤつるつるで気持ちよさそうです。(ちょっと変?)
aosta
2007/06/28 08:24
人生ゆっくりさん♪
ハイ、二人増えて11人になりました♪
人生ゆっくりさんの合唱団も最初は少人数だったのですね。今は50人ですか。どのくらいの年数がかかってるのでしょう?20年とか言われたら、今の11人のうち、大半はもう・・・・(笑)。いや、笑い事じゃないな。
でも、そうですね。コツコツ続けていこうと思います。一年一年楽しく積み上げていけばいいのですね。
>多田武彦氏に委嘱した『家族の肖像画』という
>>>先日、タダタケの新譜を購入したのですが、ガッカリでした。あんまりおもしろくない。今度のは熟年向けですか。期待して待つことにします。
ねこまっく
2007/06/28 12:53
じゅんじゅんさん♪
一年ぶりの、ヤーモのお目見えです。もうひとつの窓のヤーモはまだお目見えしてません。
北国にはヤーモいませんか?

選曲作業は楽しくもあり、たいへんでもあり。
特にうちのような制限の多い合唱団ではね・・・。
どうやら、今年の12月にもホームコンサートをやる方向らしいので、それも合わせて、来年の演奏会に向けての選曲です。
いつの間にかもう7月だもんねえ。あ、来年の第九は二日公演らしいですよ。マジ、死人が出そう。
ねこまっく
2007/06/28 13:13
沙羅さん♪
「四六の蝦蟇」のこと、私も同じです。
お互い10月に大きな本番があるんですよね。
くじけずに日々精進していきましょう♪
・・・とはいえ、こちらはまだ曲目さえ知らされていないので、頑張りようもないのですが(笑)
ねこまっく
2007/06/28 13:17
aostaさんの新しい一面を見たような気がします(笑)。
ヤーモ、かわいいでしょう♪
八ヶ岳にはいないのですか?
このヤーモ、私のピアノ部屋の窓ガラスに、夜間になるとやってきます。
縄張りがあるらしく、ひとつの窓に一匹のヤーモ。
縄張りを侵して別のヤーモが侵入すると、激しいケンカが始まるんですよ。
ピアノの練習につかれたら、ヤーモがエサをつかまえるのをボーッと眺めます。白いおなかを無防備にさらして、一生懸命虫をつかまえてる姿に癒されます。・・・私もちょっとヘン???
ねこまっく
2007/06/28 13:20
ねこまっくさんって、やっぱり真摯に生きてます。
納得です。
やーも、恐いです。だってこっちにはいないもん。
Papalin
2007/06/30 01:01
Papalinさん、関東以北にはヤモリ、いないのでしょうか?
ヤーモも背中側を見たら、「うっ」と思うかもしれませんが
私が見るのはいつも室内から。白いおなかと、ポチポチの指が愛らしいです。一生懸命虫をねらう姿にぐっとなります。

私は、いつも真摯ですよ〜(笑)
真摯にやりながら、いつも楽する方法を夢みています。
ねこまっく
2007/06/30 15:27
このヤーモ君、沢山のご馳走にありつけたかな?
こちらのヤモリは自販機を交換したため
今年はまだ姿を見せてくれません。
猫の首につけた鈴じゃないけど
ヤーモ君、ピアノの音が流れている間はのんびりしてても、その音が止まったら直ぐに逃げた方がいいよ。
酒のつまみにされちゃうかも…
相手は食物連鎖の頂点に立つ『うわばみ』なんですからね。
海のはなし
2007/07/01 10:52
三すくみってあるじゃないですか。
ヘビはナメクジにすくむんでしたか?
今年は雨が少なくて、例年よりナメクジが少なくて助かります。
ながいこと、飲んでないなあ・・・
ねこまっく
2007/07/02 12:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
選曲中 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる