ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 別れの盃

<<   作成日時 : 2007/04/16 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

いよいよ、じゅんじゅんの旅立ちの日が近づいてきました。
旅立ちを前に、親戚や諸方への挨拶まわりのため、
赴任地である新潟から旦那さんが帰郷。
「ねこまっく達に挨拶もせずに、じゅんじゅんを新潟に連れて行くつもりか?」とは言わなかったけれど、
そんな圧力を感じたのでしょう、13日の送別会にはじゅんじゅんが旦那を連れてやってきました。

ねこまっく達は1時間前に集合し、宴会の準備。
最後の宴会なので、
じゅんじゅんが好きだったメニューばかりを集めて、手作り料理で送ってあげようということで、持ち寄りのパーティにしました。
バッハ君はビール。ねこまっくは特製けんちん汁にきんぴらごぼう、おにぎり。
今回初参加のシマネコさんは近所で評判のジェラート。
続々と料理が集まってきます。

今日のメインはこれです。
ワルモノ弟作の鯛のおつくり。

画像


ワルモノ弟、すごいです。
「新婚さんやけん、頭は割ってないから」とのコメント付き。
ワルモノ弟、すごすぎます!

うわばみB作、具だくさん春巻き。
大きなタッパーパッド3つにぎゅうぎゅうに詰めて持参。
大食いのじゅんじゅんが「足りない」などということのないように。
それから手羽先の唐揚げ。

画像


サラダに、豚肉の梅シソ巻き、卵焼き・・・・これだけあれば、
大食いじゅんじゅんも満足でしょう。

そうこうするうち、じゅんじゅん夫妻が到着。
拍手で迎え、さあさあさあと乾杯!・・・実は待ちきれずに、ねこまっく達は既にビールを飲み始めていたのですが。

始まってしまえば、いつもの宴会。

みんなの笑い声のまんなかで、じゅんじゅんはいつものように、
あ、でも、いつもより少しおとなしめで、ニコニコと笑い、
ばくばくと食べています。
旦那は、そんなじゅんじゅんを、ニコニコと眺めています。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

本当は、歌で祝ってあげたかったのです。
そして、じゅんじゅんにも歌ってもらいたかったのです。

というのも、旦那は、じゅんじゅんが音楽している姿を一度も見たことがない、というから。

それはアカンだろう、と。

私から、音楽が切り離せないように、
じゅんじゅんにとっても、音楽は彼女の一部。
音楽する彼女を、ぜひ、一度は見てあげてほしいと思っていました。

でも、飛行機が遅れたりで、もう音が出せない時間になってしまい、
断念せざるをえませんでした。
これが唯一の心残りだな。

ま、そっち(新潟)で活動をして、見せてあげてくださいね。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

ひととおり料理を食いちらかすと、今度はじゅんじゅんのリクエストで
たこ焼き。

テーブルのまんなかにたこ焼き器をすえて、みんなでワイワイと焼きます。
ビールが進んで、ちょっと気が大きくなって、紅しょうがを入れ過ぎて
ねこまっくは、皆からブーイングをされてしまいました。
ええやんか! 紅しょうが、うまいやんか!!

心許せる友人との時間は、どうしてこんなに早く感じるのでしょう?
酔っぱらっているだけ、という説もありますが、
あっという間に夜中の2時がきて、じゅんじゅん夫妻は帰っていきました。

さよなら、またね。
また二人でねこまっく亭においで。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

で、ここで宴会は終わらないのですね。
ええかげん酔っぱらいですから、もう時間の感覚もないしね。
ビールの追加を買いに走り、「そういや、日本酒があったな」と日本酒を開け、
いつの間にか、ビールをたずさえて新顔が増え、
腹が減ったと言って、けんちん汁とおにぎりをがっつき、
また飲んでしゃべって、気がついたら朝の8時・・・・・。

初めてねこまっく亭に参加したシマネコさんが、
一番最後の9時までいらっしゃいました。
ねこまっく亭の壮絶な飲み会に、しっぽを巻いて逃げ出すのではないかと心配してたのですが、シマネコさん、すごいです。タフです。

みんなが帰った後、ねこまっく家には
燃えるゴミ、不燃ゴミ、空き缶・空き瓶が、ゴミ袋各1袋ずつ。
そして、やってもやっても終わらない洗い物が残りました。
ねこまっく家の器という器、皿という皿、総動員でした。
あ、あと、誰が持ってきたのか、大盛りキムチ、おいしそうなモンブラン、そして傘1本。
あのー、どなたが持参されたのでしょう?
私が食べるけど、いいかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもながら、すごいご馳走と、楽しいお時間のお話、ちょっと、羨ましいと思いながら、読ませていただきました。
こんな風に送って頂いた「じゅんじゅん」さんは、お幸せですね。きっと、新潟でも幸せに、良いお仲間に囲まれて、楽しい日々を送られると思います。お幸せに。
沙羅
2007/04/16 14:47
おー、長々とした文章、それだけで楽しさが伝わってきます。愛しのバッハくんが「ビール」というのが、少し遺憾に思いますが・・、ここは一つ「朝日山」にして欲しい・・。
「じゅんじゅん」様、私の奥方は柏崎ですけど、あちらも飲みますよ・・、心してどうぞ・・。
人生ゆっくり
2007/04/16 17:57
あぁ、いつもながらねこまっくさんトコの宴会に参加したい〜!!と思う私です。
きっとじゅんじゅんさんの心に残る送別会となったことでしょうね〜。

洗っても洗っても終わらない洗い物…想像できます。キムチとモンブランはきっとそれを終了させたご褒美なのでしょう!
ponchi37
2007/04/16 21:09
お、まだいたのね。
あいかわらず、口の悪いPapalinです。
ねこまっく邸? 亭?での心づくしの歓送会、その様子がいとも簡単に想像がつくようになりました。
(o^<^)o クスッ

そうですか、やっぱり歌で送って欲しかったですね。もう一度、次の機会を・・・ということですね。

じゅんじゅんさん、お幸せに!
Papalin
2007/04/16 21:24
じゅんじゅんさん、良い仲間たちに心のこもった料理で歓送してもらえて、良かったですね。
きっと、その恩に報いるべく、新潟の旨い酒を送ってくることでしょう!

ねこまっく亭に、大型食器洗浄器を導入することを提案します。
カンツーネ
2007/04/16 23:17
ねこまっくさん!酒臭い…じゃなかった、水臭いじゃないですか!
うわばみBさんの弟さんがいらっしゃったのなら
何か海の物でも送らせて頂いたのに!
次回、じゅんじゅんさんが里帰りされる時や
うわばみさんたちのお嫁入り前のお祝いの席は連絡くださいよ〜!
海のはなし
2007/04/18 06:25
うわばみBさんの弟さん ・・・ お友達になりたい!
Papalin
2007/04/20 18:11
お忙しそうですね、お疲れでしょう。
その内に、少しは暇になるのでしょうか・・ね(こまっく・・嗚呼)。
人生ゆっくり
2007/04/22 19:58
コメントをいただいた皆さん、
お返事がなかなかできなくて申し訳ありません。
ただいま、押し寄せる仕事の山と格闘中です。
この勝負がすんだら、また記事をアップしたり、
皆さんとこによらせていただきます。
人生ゆっくりさん、私のかわりにフォローを入れてくださってありがとうございます。
ねこまっく
2007/04/23 01:51
やったー!!
やっと新居でインターネットつながりました!
お久しぶりです・・・と思ったら
超多忙そうですね。

お別れ会、
ほんとにほんとに
ありがとうございました。
そして、
モンブランは夫から、
キムチは私からのものです・・・

言いたいことは山ほどありますが
まずは謎解きとお礼まで。
ではまた!!!
じゅんじゅん
2007/05/01 09:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
別れの盃 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる