ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS あのよろし

<<   作成日時 : 2007/03/16 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 15

ローソンのレジ近くに、期間限定のチロルチョコが陳列しています。
チロルで一番おいしいのは、昔っからのプレーンなやつ。
だから、普段はそんなも買いませんが、今日は思わず手にとってしまいました。
だって、ほら。
画像

「梅にうぐいす」ってのは、あれ、間違いですって。
花札のこの鳥さんも実はメジロだそうです。
あ、このチョコ、梅抹茶味。やっぱりまずかったです。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

ねこまっくは、花札が好きです。
ねこまっくは高校時代、生徒会の役員をしていました。
生徒会っつても年中仕事があるわけじゃなく、普段は生徒会室にたまって
ギターを弾いたり、トランプをしたり、ゲームしたりと、まあつまり遊んでばかりいたわけですが。
9月の文化祭に向け、夏休みにいつも合宿(という名の遊び)をするのですが
そこで、顧問の先生に教えてもらったのがきっかけで、
一時期、生徒会室に花札ブームが吹き荒れました。
夏休みの補修をサボっては役員らが生徒会室で花札を打っていました。
おかげで強くなりました。
花札にはいろいろなヤクがあります。
今の季節にぴったりなのは、これ。花見で一杯

画像


花札と言えば任天堂。
桐の札に「任天堂」とロゴが入っています。

で、それだけじゃなく、ねこまっく家にはこんな花札もあります。

画像


そう、「ゲゲゲの鬼太郎の妖怪花札」です。
誰が考えたか知りませんが、すばらしい!
姑獲鳥に、九尾の狐、小豆洗い・・・etc。
全国各地のおなじみの妖怪達が、日本古来の花鳥風月とこんなにマッチするとは!

画像


鬼太郎ファミリーももちろん出演。

画像


ちなみに「子啼き爺」の発祥の地は、大歩危・小歩危で有名な徳島県の山城地方だと言われています。誰が言ったって、柳田邦男さんですが。

この妖怪花札、きっと好評だったのでしょう。
パート2が出てまして、「2」の方には、もっとコアな妖怪が出演してます。
遊び方は、普通の花札やオイチョカブのようにしてもいいですが、
この花札ルールの「ヤク」があって、それにのっとってやるのが一興かと。
たとえば、
「ミス妖怪」→ろくろ首、猫娘、お歯黒べったり、提灯お岩
「三爺」→子啼爺、小豆洗い、ぬらりひょん
「骨まで愛して」→骨女、ガシャドクロ

そして
鬼太郎最強軍団→目玉親父(月)、水木しげる(雨)、ねずみ男(桜)、子啼爺(梅)、一反木綿(桜)、砂かけ婆(菊)、ぬりかべ(かみ札)、猫娘(牡丹)


ほかにも、「貧乏人の子だくさん」とか「飛びます飛びます飛びます」とか、笑っちゃうヤクがたくさんあります。妖怪の名前も覚えられ、四季の花鳥風月にもふれられ、いい遊びだと思うのですが、みなさんもいかがですか?

あ、タイトルの「あのよろし」は、2月の梅札の赤短に書いてある一節です。
桜札は「みなしのの」。
でも、これ、「あのよろし」はあかよろし
「みなしのの」はみよしののと読むのだそうです。
SuzukaさんとPapalinさんに教えていただきました。
高校の先生、そこまで教えてくれなかったなあ。
ダメじゃん、国語の先生だったのに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世の中に、ふしぎなものなど・・・
おなつかしくも・・・ ...続きを見る
わただま 摘んだ?
2007/03/23 19:21
愛蔵版が重版
ファンも納得の愛蔵版 ...続きを見る
ゲゲゲの鬼太郎 映画か?
2007/04/02 12:50
ゲゲゲの鬼太郎 関連リンク
ゲゲゲの鬼太郎 関連リンク 第1回妖怪人気ランク1位は「一反木綿」 第1回妖怪人... ...続きを見る
ゲゲゲの鬼太郎 映画か?
2007/04/15 00:21
ゲゲゲの鬼太郎 関連リンク
ゲゲゲの鬼太郎 関連リンク 第1回妖怪人気ランク1位は「一反木綿」 第1回妖怪人... ...続きを見る
ゲゲゲの鬼太郎 映画か?
2007/06/04 13:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
き、きゃああ!
ほ、ほしいっ、この妖怪花札!
桐のぬりかべ、いいですねぇ。

「びんぼーにんの子だくさん」もヤクとな。
では、うちもその口でしょうが、たんにヤクびょうがみもおわします、というところか。
Suzuka
2007/03/17 09:51
妖怪花札、うちにもあった。
一回だけ付き合わされたが、
それっきりゴメンした。
恐いものはダメなのである。

ところで、「あのよろし」は
「あかよろし」ではなかったのか!
(i々i)] ハゥ〜
Papalin
2007/03/17 17:52
ねこまっくさん♪
花札、大好き。子供の頃遊びました。エヘヘヘ
最近のコンビニはいろんなもの発売していますね。
梅抹茶味はいただけない…^^;
鬼太郎の花札はブラボーです。♪
ソナチネ
2007/03/17 20:46
鬼太郎の花札
見たことがないけど、この写真で見る限り飛びつきたくなるなあ

遊び心を刺激されて、一つ買ってみたいなあ
来年の正月にでも、イッチョ遊んでみますか。
あっその前に生きているかなあ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2007/03/17 22:43
Suzukaさん♪
ふふふ、いいでしょ〜。
花札の絵柄と、水木しげるの絵柄が妙にマッチしてるんですよ。
ウマイこと、月をわりふってます。小豆洗いがなんで2月なの?とか言い出したら、きっと意味はないんでしょうが。
あ、たしか「疫病神」も「妖怪花あそび2」に登場してましたよ。
ねこまっく
2007/03/17 23:50
Papalinさん♪
おっきな体なのに、妖怪、こわいですか〜?
「あかよろし」の件は、Suzukaさんからもこっそりメッセージをいただきました。私、まったく知らなくて失礼しました。日本語ムズカシイデネエ〜。
ねこまっく
2007/03/17 23:52
ソナチネさん♪
チロルの邪道物(←と呼んでます・笑)はいつもなら買わないんですが、つい絵柄にヤラれて買っちゃったんですね。もともと味には期待してなかったけど、期待以上にマズかったです。くれぐれも購入されませんように。
ねこまっく
2007/03/17 23:53
風の旅人さん♪
言われてみれば、年末にこの花札を紹介すればよかったですね。
来年の正月はぜひご家族で妖怪花札で遊んでください。
お孫さんにも「これがお岩さんて言うてな・・・」と妖怪話をしてあげてください♪私の父が私にしてくれたように。
ねこまっく
2007/03/17 23:55
買っちゃいました!
って、チロルチョコではなく、鬼太郎花札。
1をゲットしたら、やはり2もすべきかと逡巡中。
あす、はるばる鳥取から届く予定です。(ワクワク)
Suzuka
2007/03/20 08:18
おおっ、Suzukaさん、アクション速い!
私もセリの「八月の・・・」をネットで探したら今品切れで、入荷待ちです。がっくり。
鬼太郎花札は、「2」の方がヘンテコな「役」が多くて、もりあがります。「妖怪大戦争」なんて遊び方もできるみたいですよ。そういえば、一昨日、WOWWOWで映画「妖怪大戦争」をやってました。水木しげる、京極夏彦、宮部みゆき、荒俣宏さんら、好き放題やってました。
ねこまっく
2007/03/20 11:21
おお、「妖怪大戦争」!
なんと、映画館に観にいっちゃいましたよ。
最後のトヨエツの、「xx」のひとことが、効いてましたね〜♪
神木君も、女の子のように可愛かった。
あの子は、天才です!
Suzuka
2007/03/20 11:45
「××」!そうそう。
妖怪といえば、こんなサイトがあります。
http://www.bakebake.com/zukan/zukan.htm
「すねかじり」を知らなくて、これで調べました。きゅうう〜。
ねこまっく
2007/03/20 11:54
すねかじり、二匹棲息中。
すねこすりみたいに、かわいくない・・・

サイト、行ってきました。
わたしの・・・HNのご本尊も載ってたワ。
Suzuka
2007/03/20 12:22
あ、「すねこすり」でした! 
すねこすり と すねかじり は大違い!
まずもって種族が違うし(笑)
私もとんだおばかさんですm(-_-)m
鈴鹿御前、べっぴんさんじゃないですか。でもって、力もある、と。ますますいいオンナではありませんか♪
ねこまっく
2007/03/20 12:31
名をかたるだけなら・・・
わたしも、仕事にいってきますね♪
Suzuka
2007/03/20 12:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
あのよろし ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる