ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS いざ起て徳島の歌うオトコ共!

<<   作成日時 : 2007/03/06 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 14

新しい男声合唱団の瞬間に立ち会いました。

女声に比べ、あまりにも男声の合唱人口が少ない徳島県の状況を打破するため、
県合唱連盟が主導で、男声合唱団を立ち上げることになり、
年明けから、チラシをつくって募集をかけたりと下準備をしていました。
そして、いよいよ3月4日、発足会を開催。
30〜70代の48名の男声が県下各地から集合し、団名や練習日、場所などこれからの活動について打ち合わせをし、自己紹介をし合い、さっそく、「いざ起て戦人よ」「遥かな友に」などの定番の名曲を歌いあわせました。

ねこまっくの指導してる団からも、4名が参加。
指揮・指揮は、ねこまっくの師匠がされるのですが、
ねこまっくも、新生男声合唱団「A・・・・(ナイショ)」の指導・サポートスタッフの一員です。

メンバーを見渡すと、いわゆる団塊の世代がほとんど。
白髪率、高っ(笑)!
「昔、グリークラブで歌ってて」
「もうすぐ退職で、なにか打ち込めるものを」
「40年ぶりに歌います」
そんなことを言っていましたが、やはりオトコが50人近く集まるといい音が鳴ります。
あれは、男声合唱独特の音ですね。
多少音程がはずれてても、なんとなくハモッてる感があるの(笑)。

ねこまっくの指導してる団は8名の男声アンサンブル・グループです。
それはそれでおもしろい世界ですけど、どうしてもできる曲が限られてきます。
50〜70人くらいの大合唱団でしかできない曲や世界があります。
ねこまっくの団から参加した人も、「こんな音がするんですね〜!」とすっかり感動した模様。ねこまっくもなあ、男だったら歌うのになあ・・・。

2時間半くらいの発足・練習会の後、スタッフで喫茶店へ。
プチ祝賀会です。
なぜでしょう。みんなこてこてに甘いものを食べてました(笑)。
ねこまっくは「白玉クリームあんみつ」
画像


新しい団の始動はワクワクします。
今まで諦めてたあんな曲、こんな曲もやれるかな・・・。
そんな夢をふくらませてたら、我慢できなくなって
また飲みに行ってしまいました。
ま、いいよね、こんな日くらい!
画像


しかし、なんだな・・・
団塊の世代の人達が40〜50人・・・・・
すみません、ねこまっくには見分けがつきません。
皆、同じ人のように見えるんです・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
徳島鳴門のエキシブ
徳島鳴門のエキシブについて ...続きを見る
エキシブの関連情報サイト
2007/03/06 16:17
『ついてる立ち』が人気とか・・・☆彡
『訪れて頂いた皆様に【ツイテル】をおすそ分け致します!!』『あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきますように。』ついてる立ちとは新しいことを始める時、たとえば「旅行の前」、「就職の前」、「入学の前」、「結婚の前」などなど、さまざまな行... ...続きを見る
ぴぃーぱぱ のーとぶっく
2007/03/22 15:33
やりたいと思ったことは即実行!
いろいろ考えすぎて何もやれない人生より、いつもやりたいことが山ほどあってワクワクしている人生は絶対楽しい。          コンドオ*ミユキ『ホームベジタリアン』飽きっぽくても三日坊主でもOK!やりたいと思ったことは、始めてみませんか?違... ...続きを見る
占い相談、姓名判断、ご縁、結婚相談、妊娠...
2007/04/06 09:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
徳島にもいよいよ本格的な、男声合唱団が旗揚げですか。

さぞかしねこまっくさんも気合いが入っているでしょう。

男声合唱となると4つのパートに分かれますね。
大昔ですがワテはセカンドテナーでしたが、300人規模で歌ったことがあります。
そりゃ迫力がありましたなあ\^o^/
風の旅人
2007/03/06 00:34
それだけの規模の男声合唱、迫力がありますね。
男声合唱で、その人数は中々ありませんね。
ねこまっくさんのワクワクしている気持ち、よく分かります。良い演奏ができるといいですね。
沙羅
2007/03/06 13:38
団塊パワー、恐るべし!
徳島では、オトコ集めをしていたのですね。その努力が実ってめでたく立ち上げとなったのですね。
私がやったのは高校の授業くらいでですが、男声合唱って本当に迫力があります。
ご成功をお祈りします。
カンツォーネ
2007/03/06 17:37
フォー、突然どうなったのでしょうか・・、そうか、突然ではないのですね・・。
初練習曲は「Uboi」と「年のわかれ」なんかはどうでしょうか、団塊世代には絶対に、受けます・・、でも最初に「別れ」ではねー・・。
そして、毎回の練習の締めは、ユニゾンで、「私の父さん」はどうでしょうか。(原語で・・)
人生ゆっくり
2007/03/06 19:10
風の旅人さん♪
徳島で3番目となる男声合唱団です。
まだはじまったばかりですが、ワクワクです。
私も、女声合唱団、混声合唱団、男声合唱団と指導してきましたが、女声合唱団より男声合唱団の方が性(しょう)に合うみたいです、オンナなのに。
300人の男声合唱は、すごいですね。底鳴りがしそうです。会場がゆれてませんでしたか?(笑)
ねこまっく
2007/03/07 14:44
沙羅さん♪
なにごとにつけ、新しいことを始める時はワクワクします。
団のカラーが見えてくるのはまだ先でしょうが、オヤジ達が楽しくいきいき歌える団であればいいなと思っています。
ねこまっく
2007/03/07 14:46
カンツォーネさん♪
オバチャンパワーに負けじと、ようやく団塊オヤジも活動を始めました(笑)
白髪率、肥満率がちょっと高いようですが、そこはそれ、オトナの魅力(?)ってことで。週1回の練習、これから楽しみです。
ねこまっく
2007/03/07 14:50
人生ゆっくりさん♪
そう、実は年明けから下準備をしてたのですよ。
やっとスタートです。
最初は、だれでも知ってる「遥かな友に」「見上げてごらん夜の星を」「いざ起て・・・」からスタートです。「ウ・ボイ」やタダタケはまだ先の話ですねえ(笑)
50人以上でなきゃサマになんない「島よ」とか「ピエロ」とか「祈りの虹」とかシーシャンティとか、あれこれ夢がふくらみます。それにしても私、よく知ってんな、オンナなのに。
ねこまっく
2007/03/07 14:55
> 多少音程がはずれてても、なんとなくハモッてる感があるの(笑)。

おっしゃる通りですね。(笑)
女声合唱の方が、ハーモニーの質を見破りやすいです。それだけ難しいということでしょう。男声合唱は倍音がたくさん。そこに上手く乗っかれれば、いいハーモニーになります。機会がありましたら、教会でも、ロビーでも、よく響くところで歌ってみると、団員にもそれがよくわかって、いいハーモニーになると思います。

楽しみがまた増えましたね。
Papalin
2007/03/14 08:35
大学でグリークラブに入っていました。タダタケ節にはまっていましたが、徳島に帰ってきて男声合唱からは遠ざかっていました。地元の男声合唱団Hに何年かいたのですが、あまりにレベルが高いのと(M耕は私には理解できない)指揮者があまりに高きを求めるのでだんだんと足が遠のきました。きのうこのページを見つけました。タダタケの曲を練習するような機会があったらお知らせください。見学に行ってみたいと思います。
梅太郎
2007/05/27 19:56
梅太郎さん、ようこそです♪
よくわかります(笑)
あそこは若いメンバー(大学生とか)が多く、勢いもあるのでしょうが、ここ数年、少々急ぎすぎてるように、私には感じられていました。

私が指導にあたってる男声合唱団は2つあって、
●ひとつはこの記事の「A・・・・」です。これは私の師匠が指揮者で(お分かりですよね?きっと)、私はそのサポートとピアノを担当しています。現在50名近く。
●もうひとつはこちらの記事 http://neko-mac.at.webry.info/200702/article_4.html  や
こちらの記事 http://neko-mac.at.webry.info/200612/article_6.html で雰囲気をご覧ください。
現在、どちらの団でもタダタケをやっています。男声合唱ちゅうたらタダタケですもんね!どちらの団も、肩のこらない、楽しく、そして充実した練習を行っています。よろしかったら、どうぞ見学にいらっしゃってください。どちらの団でも大歓迎です♪ 
ねこまっく
2007/05/27 20:45
練習場所、時間などの詳細が必要でしたら、メールでお知らせしますので、
このページの一番上の「プロフィール」をクリック → 開いたページの下の方にある「プライベートメッセージを送信する」をクリック 
で、梅太郎さんのメアドか連絡先を書いて送信してください。

よろしく〜♪
ねこまっく
2007/05/27 20:49
ネコマックさん 早々にご返事ありがとうございます。徳島の合唱界には疎いので合唱団A、、わかりません。徳島の合唱団といえば徳島合唱団(何年か前の定期演奏会でy先生が”うちの合唱団は絶対に練習を休むことを許しません”と舞台でおっしゃったのを聞いてぶっ飛びました)とHしかしりません。いま何を練習しているのですか?個人的には”吹雪の街を””若しもかの星に””わが古き日の歌”が好きです。またよろしくお願いします。
梅太郎
2007/05/28 22:24
梅太郎さん♪
「A」は3月に発足したばかりの男声合唱団ですので、ご存知なくて当然です。上記記事の曲のほか、今はタダタケの「柳河」を練習しています。指導は梅太郎さんもご存知の、その「Y」先生です。こんどの合唱祭が初舞台です。合唱団のカラーが出てくるのは、これからですね。
もういっこの、私が指揮してる団は去年の2月に発足、現在10名です。タダタケは、「中勘助」や「若しかの・・・」「人間の歌」などから、少人数アンサンプルでサマになりそうな曲を単品で取り上げたりしてます。こちらは施設慰問とかの小さなステージが年に2〜3回、それに合唱祭やアン・コンなどの県連の行事に出演したり。
梅太郎さんは、渋めの曲が好みなのですね。「吹雪の街を」や「若しかの」「わが古き・・」は、徳島ではほっっっっっっっとんど演奏されませんが、私は大好きです。
どちらの団も、6月24日の合唱祭に出演しますので、よかったら足をお運びいただき、演奏をきいていただけると雰囲気や方向性がわかると思います。
ねこまっく
2007/05/28 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
いざ起て徳島の歌うオトコ共! ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる