ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 海のはなしさんのお土産 その1

<<   作成日時 : 2007/03/28 01:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 12

“レーミファソラ〜、シドシラソ〜ラファミレドレ・・・・(FF9のテーマ「いつか帰るところ」)♪”
携帯からお気に入りの着メロが流れる。
「おや?可夢庵さん(←クリック)からだ。あさっての打ち合わせかな?」と思いつつ電話に出ると
可夢庵の大将・山ちゃんさんの張りのある声。
「ねこまっくさん、お客さんがお見えです」
「は?」
「お電話変わりますね、海のはなしさんです」
「へ???」

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

ブログを互いに行き来している海のはなしさん(←クリック)の、2回目の可夢庵来店です。
愛媛の方なのですが、この日は高知でお仕事があって、車を飛ばして可夢庵に来店。そして、お酒の一滴も飲まずに、とんぼ帰りで高知まで帰るという強行スケジュール。
「そこまで、可夢庵のことを・・・!」と、ファンクラブ四国広報部長としては胸が熱くなりますが、可夢庵にやってきて日本酒を飲まん、て・・・・よく我慢できますね。

最近、漁師のお父様と海に出ているという海のはなしさん、
可夢庵さんに、釣果のイカなどをおみやげに持参してらしたそうです。
なんと、私にまで!
これです!

画像


アジ2尾と、これは・・・?
「カサゴです」と海のはなしさん。
「カサゴって、あの・・・」

海のはなしさんが長男君を連れて漁に出た記事(←クリック)をご覧ください。
この日釣れた大物のカサゴとアジです。
保冷ケースに氷詰めにして運んできてくれたのですね。
アジはピカピカ、カサゴはでっかい口をあけて目をギョロッとむいています。
大きいです!
ありがとうございます。
猫ですから魚は大好物。ほくほくといただいて帰ったのでした。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

おいしいものは、皆で食べれば、なおおいしい。
翌日のお昼は、仕事仲間&飲み仲間のワルモノさんのうちに
この魚を持ち込んで、みんなで宴会、もとい、お昼ご飯です。

さばかれる直前のアジ
つぶらな瞳で見ています。

画像


同じく、カサゴ。
顎関節がよく開いています。って、なんだそれ(笑)

画像


「辰ちゃんの店」(←クリック)で、お父さんの弟子として厨房を切り回しているワルモノの弟さんがいらっしゃったので、大船に乗った気持ちで、調理をおまかせしました。
(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今年も可夢庵へ 食事編  下
久しぶりの可夢庵… ...続きを見る
海のはなし
2007/03/31 23:07
徳島県のおてんとさまと海のはなしは似てませんか?【ねこまっくの日誌】
リンク先の情報として読んでください ...続きを見る
海のはなし
2008/01/04 07:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
わおぉ〜いいなあ
美味そうやなあ

海が近いと新鮮な魚が手に入る
四方海に囲まれていると、ホンマに美味しいものにありつけるなあ

持つべきものは友達。
高知から100数十キロを走ってでも持ってきてくださる。
有り難いねえ〜

お返しにねこまっくさんの美声でも聞かせてあげたら良かったのに。

この鰺とガシラどうなるのか。
鰺はタタキでしょう。
ガシラは煮付けになって、食卓を飾るはず。
ワテも昼前や〜
涎が出るがな〜\^o^/
風の旅人
2007/03/28 11:57
おいしそうなお魚さんですね。
でも、私、魚苦手で、あまり調理できないんです。
その目が、訴えていませんか。「こら!食べるのか!」って。
もちろん、主婦ですから、一応出来ますよ。魚を捌く位はね。でも、味付けがいつもイマイチね。(^^ゞ
沙羅
2007/03/28 14:05
風の旅人さん♪
生まれたときからこういう環境にあると、あんまりありがたさがわからないものです。四国はほんとに素材の宝庫。恵みに感謝しなければいけませんね。
どのような料理になったかは「その2」で。
4人ともハラヘリだったので、「煮付け」は却下されました。待てないもん。
ねこまっく
2007/03/28 16:08
沙羅さん♪
え?魚の目が訴えてませんか?「おいしく食べてね。すみずみまで食べてね」って(笑)
幼い頃、肉がどうしても食べられなくて、魚と米と漬け物だけで育ったので、魚は大好物です。さばき方は、おばあちゃんの見よう見まねです。でも、一人暮らしだから、めったにさばきませんね〜。
ねこまっく
2007/03/28 16:10
いいな〜!美味しそうだな〜♪♪
その1ということは、その2があるのですね。
期待してますよ〜!
ponchi37
2007/03/28 16:28
うわばみBさんも一緒ならもっと持って行けばよかったですね。

風の旅人さんへ
海のはなしは愛媛在住ですから、当日は愛媛→高知→徳島→高知と走りました。
それもこれも、ねこまっくさんの笑顔に会うためです!
とても素敵な女性ですよ〜!
【お返しにねこまっくさんの美声でも聞かせてあげたら良かったのに。】
歌声はありませんでしたが、親父のような力強いビールの飲みっぷりを拝見させていただきました。
海のはなし
2007/03/28 22:12
海のはなしさん
エライ強行軍ですね。
愛媛→高知→徳島→高知

このコースだと300km位かな?
徳島では酒も飲めずに見ているだけとは、辛いですね。

ねこまっくさんの豪快な飲みっぷりですか、余り近づかないようにしとこ\^o^/
風の旅人
2007/03/29 14:41
神亀行ってきましたよ〜! ありがとうございました。
山ちゃんさんから、海のはなしさんがみえたと聞きました。ネットから想像するよりシャイな方のようですね。
それにしても、酒を飲めないのにわざわざ行くって、すごいですね。お人柄が想像できます。
魚も美味そう! 続きが楽しみです〜♪
カンツォーネ
2007/03/29 18:06
Ponchi37さん♪
海のはなしさんのつり上げた魚がどんなふうになったのか、
「その2」で完成品をご披露しますね。お楽しみに!
あ、でも、食べれないから、また怒り出す人がいるかも・・・。
ねこまっく
2007/03/30 00:13
海のはなしさん、本当にお魚、ありがとうございました。
うわばみA〜C、B弟の4人で、おいしくいただきました。
ボリュームも十分でしたよ。

一年ぶりの再会でしたが、海のはなしさん、少しやせられたように感じました。毎日の漁でひきしまったのかしら?
次回はもっとゆったりしたスケジュールで来られるといいですね。

ねこまっく
2007/03/30 00:18
風の旅人さん♪
海のはなしさんの話は、話半分にきいてた方がいいですよ。
でも、今回の可夢庵さんの一件でもおわかりいただけると思いますが、
海のはなしさんは、ほんとうにひととのつながりを大切にされる方です。300kmをものともせず海のはなしさんを走らせる可夢庵さんの魅力ももちろんですが。
ねこまっく
2007/03/30 00:21
カンツォーネさん♪
念願の神亀見学、よかったですね。
ひとつ上のコメントでも書きましたが、海のはなしさんは
誠実というか律儀というか、頑固なくらいまっすぐな方で、そしてやはりシャイな方です(ねこまっくの印象)。ブログでの毒吐きは、その裏返しなんですよ、きっと。
ねこまっく
2007/03/30 00:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
海のはなしさんのお土産 その1 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる