ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 搾りたて新酒生酒を楽しむ会

<<   作成日時 : 2007/03/04 03:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 21

さあ、今年もやってきました。
可夢庵「搾りたて新酒生酒を楽しむ会」です。

画像


なにしろ、おまかせ料理3000円に女性は飲み代1000円、男性は2000円で
搾りたての新酒が飲み比べできるんです。なにをおいても参加しなくては!
たまった仕事も、手付かずの青色申告もとりあえず置いといて
3月2日19時、いそいそと可夢庵へ。

これが今日の出品酒ラインナップ。

画像


これはいいです。店主の山ちゃんが銘柄や蔵の特徴などを説明してくれても、酒がすすむごとに記憶が抜け落ちていき、一晩開けて記事を書く頃には、「・・・・えーと・・・」ということが多いので、山ちゃんが見かねて作ってくれたのでしょう。今回は、この一覧表を見ながら山ちゃんの説明を聞き、メモをとりながら飲みすすめていきました。

昨日の出品酒は、全部で17種類+2種類。
まずは県北の名蔵、「三芳菊」の純米大吟醸。
2月27日に搾ったばかりという、まさに搾りたての生酒で開幕!

いつものことですが、料理もていねいに作られていて、おいしいです。
画像


ちっちゃなお豆のひと粒までおいしい。


蒸し物。茶碗蒸しかと思ったら、プチ鍋(?)。ポン酢でいただきます。


おまかせ料理の最後は、彩りよし味よしの海鮮巻。
画像


そんな料理の数々をいただきつつ、当然のことながら飲むべし、飲むべし!

この日は三芳菊の杜氏さんがいらしてて、こんなお酒をサプライズ・プレゼントしてくれました。
画像


日本酒愛好家と可夢庵を愛する人達で、この日は満席。山ちゃんは各テーブルにお酒をついで回りながら、お酒の説明をし、デジカメでお客さんと記念撮影をし・・・とても忙しく、とても楽しそうに、とても元気にされていました。
私達のテーブルは、この日8人。うわばみトリオ(ねこまっく、ワルモノ、うわばみC)、ピアニストのまきこさん、ワルモノの飲み仲間のM夫妻、O夫妻。
いつも飲み過ぎて、いろんなことを忘却の彼方におしやってしまうので、昨日はしわしわ(用心深く)飲んでいて、山ちゃんが「皆さん、今日はどうしたんですか。飲まな過ぎですよ」などと声をかけにくるほど。それでも、やはり最後の最後まで居座って飲みました。↑で紹介した2銘柄のほか、出品酒は下記のとおり。なかには、日本酒度+18というすんげえ辛々のお酒もあり、味わいの変化に富んだラインナップでした。
ねこまっくは、「宝剣超辛口」ってのが一番気に入りました。「うまい!!!」とだけメモってあります。そんなんでメモの意味あんのか?

しかし、改めて・・・
↓これだけのお酒を飲んで、飲み代女性1000円、男性2000円ですよ。
いいのでしょうか・・・?
とかナントカ言いつつ、もちろん全部飲んだけど。
山ちゃん、ごちそうさまでした!

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

★は一般売りはされていない「可夢庵」用のお酒です。
【秋鹿】 
秋鹿 槽搾直汲/純米吟醸(秋鹿山田錦)
秋鹿 超辛口槽絞直汲/純米吟醸(秋鹿山田錦)←なんと日本酒度+18!!
秋鹿 山廃槽直汲/特別純米(秋鹿雄町)

【今小町】
今小町 山笑(やまわらい)/純米吟醸(兵庫北錦)
今小町 穰(ゆたか)かすみ搾り/純米吟醸(阿波山田錦)
今小町 和右衛門しぼりたて生原酒/吟醸(阿波山田錦)

【三芳菊】
★三芳菊/特別純米(阿波山田錦)
★三芳菊/純米吟醸(阿波山田錦)
★三芳菊/純米吟醸(福井五百万石)

【宝剣】
宝剣 魂心の一滴/純米吟醸(広島山田錦)
宝剣 超辛口/純米(広島八反錦)
宝剣 白ラベル/純米(広島八反錦)

【神亀】
神亀 上槽中汲/純米(阿波山田錦)
神亀 ひこ孫無濾過生/純米吟醸(阿波山田錦)
★神亀 ひこ孫槽口酒/純米吟醸(阿波山田錦)

【東洋美人】
東洋美人 おりがらみ/純米吟醸(山口山田錦)
★東洋美人 にごり/純米吟醸(赤磐雄町)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
税金対策の情報です。
記事参考になりました。 ...続きを見る
税金対策
2007/03/06 01:08
■スーパーモデルの失敗しようがないダイエット法!!■
美味しいお酒をいつまでも楽しく飲むために、カラダのケアーしませんか。食事制限なし、運動もしなくていいストレスのないダイエット法がここにあります。 ...続きを見る
この世で一番ストレスのないスーパーダイエ...
2007/03/16 11:48
福原愛ちゃん、涙の卒業式
福原愛日本の卓球選手。宮城県仙台市生まれ。グランプリ所属。「愛ちゃん」の愛称で幼い頃から親しまれている。幼少の頃から「天才卓球少女」「泣き虫愛ちゃん」として有名で、現在では アテネ五輪や世界選手権に日本代表選手として出場したりと名実ともに「日本のエース」に成長した。また日本オリンピック委員会・選手強化キャンペーン・シンボルアスリート制度適用選手でもある。 ...続きを見る
気になる言葉を辞書で調べてみました
2007/03/16 19:22
海のはなしさんのお土産 その1
“レーミファソラ〜、シドシラソ〜ラファミレドレ・・・・(FF9のテーマ「いつか帰るところ」)♪” 携帯からお気に入りの着メロが流れる。 「おや?可夢庵さん(←クリック)からだ。あさっての打ち合わせかな?」と思いつつ電話に出ると 可夢庵の大将・山ちゃんさんの張りのある声。 「ねこまっくさん、お客さんがお見えです」 「は?」 「お電話変わりますね、海のはなしさんです」 「へ???」 ...続きを見る
ねこまっくの日誌
2007/03/28 06:54
八ヶ岳からのお客さん 〜その1〜
一週間以上も前の話で申し訳ありません。 3月28日、八ヶ岳から山を越え、島を渡り、海を渡って、 Papalinさんが徳島にやって来ました。 ...続きを見る
ねこまっくの日誌
2007/04/09 13:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
【この日は三芳菊の杜氏さんがいらしてて、こんなお酒をサプライズ・プレゼントしてくれました。】
海のはなしは三芳菊が大好きです。
次回訪問時はポットに入れて持って帰ろうとさえ思ってたのに…ねこまっくさんずるいです。
なんだか↑のグラスを持つねこまっくさんの指から
「海のはなしさん、どうよ!」と誇らしげな心の中の高笑いが伝わりますが…
海のはなし
2007/03/04 07:09
やっぱり読まなきゃよかった。
濁り酒も、前の飲んだのはいつだったかな・・。
いくら常連さん感謝デーだとしても、その料金設定は・・ない、おかしい。
「休酒」実行中の身には、目の毒でした、ああ見なきゃよかった。
人生ゆっくり
2007/03/04 11:45
何時もいつも美味しそうです!!
ああ、でもここにはありません。私もそのお料理と新酒いただきたいです!!
風邪が治ったら、絶対飲むから!!!
沙羅
2007/03/04 13:28
う〜んマンダム!
唸るしかないなあ(笑)

この料理でこの酒のラインアップ。
飲みたいし食べたいし、迷うところ。

しかしこの贅沢な酒を前にして、一口づつでも飲んだのですか?
それだけでも凄い量やんか。
ワテには真似が出来まへんなあ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2007/03/04 14:37
これで太らないのが不思議ですな。
Papalin
2007/03/04 21:59
あ〜っ、タマラナイ!
いつもながらの可夢庵さんですね。しかも料金が安すぎます。この倍は絶対取るべきですよ、山ちゃんさん!

最近は日本酒の勉強を怠っているのですが、神亀をはじめ他の蔵でも「阿波山田錦」を使っていますね。地元の蔵ならばわかりますが、神亀まで使っているということは、この米が日本酒業界では注目されているのでしょうか?
カンツォーネ
2007/03/04 22:09
ねこまっくさん♪
↑同じく太らないのが不思議〜
寝るだけでも太るソナチネでございます。♪
ソナチネ
2007/03/05 00:24
海のはなしさん♪
あ、高笑い、聞こえましたか?
なにがずるいもんですか。
きちーんと飲み代1000円払ってます。
山ちゃんには悪いけど、参加した以上、お酒はおいしく飲んであげるのがお酒もよろこぼうというもの。
ねこまっく
2007/03/05 01:41
禁酒中の人生ゆっくりさんにはお気の毒ですが
すみません、ごっついうまかったです。
可夢庵はこういった感謝デーとしか思えない催しが、毎月あります。絶対もとがとれてないと思います。気の毒だなと恐縮します。でも、参加するけど。
ああ、徳島に生まれた喜び。可夢庵のある幸せ。
ねこまっく
2007/03/05 01:45
沙羅さん♪
喉の調子はいかがですか?おはなし会はうまくいきましたか?

たとえお酒があまり飲めない人でも、可夢庵は料理だけでも値打ちあります。上で紹介したのは、おまかせ料理3000円のほんの一部ですから。まだまだ天ぷらに、刺身、炊きあわせに・・・いっぱいあるのです。
やっぱりもとはとれてないと思います。人一倍食べ、人一倍飲む私達はいつも、山ちゃんに気の毒だなと恐縮します。でも、参加するけど。沙羅さんも四国にくる機会があればぜひ可夢庵へ。
ねこまっく
2007/03/05 01:48
風の旅人さん♪
う〜んマンダム!←チャールズ・ブロンソンだっけ?懐かしい!

【飲みたいし食べたいし、迷うところ】
え?迷いますか?飲んでは食べ、食べては飲み・・・なにを迷うことが???

ちなみに出品酒ラインナップをすべておちょこ一杯ずつ飲むと、
全部で5合になるので、ペース配分を考えて飲んでください、って、店主の山ちゃんが言ってました。え?私達はもちろん5合以上のみました。
ねこまっく
2007/03/05 01:52
Papalinさん♪
ふむ・・・言われてみれば・・・私も不思議です。
ねこまっく
2007/03/05 01:53
カンツォーネさん、こんばんは。
酒のラインナップは、カンツォーネさんが知りたいだろうな、と思って掲載しました(笑)
神亀訪問で、もしや、海のはなしさん、山ちゃん、カンツォーネさんの「飲んべえオフ会」が実現なるのでしょうか?
この件に関しては、きっと山ちゃんがコメントしてくださると思うので、楽しみにしていましょう。もし実現したら・・・・すっごい酒量でしょうね。うわばみどころの話じゃありません(笑)
ねこまっく
2007/03/05 01:57
ソナチネさん♪
食べて飲んだ分は、歌ってピアノ弾いて指揮してカロリー消費!
・・・・でどうにかなる量じゃないんですけどね。
いつか人生のどこかでツケがまわってくるのでしょうか?キャー!
ねこまっく
2007/03/05 01:59
ご参加頂き真にありがとうございました。
三回の開催で私も新酒を堪能致しました、生まれたてのお酒のなんとうまいことか。
この会だけのためのお酒もあり、蔵元さんも十分に会の趣旨に応えていただきました。ご参加の皆さんは相当お得だったと思います。カンツォーネさんの云われる通りの料金設定が適正でしょう。
さて、カンツォーネさん「阿波山田錦」ですが、当初地元でも売れない米でしたが、理想の酒造りに適合する酒米を、と全国を回って探していた小川原専務が見つけ出し、その酒質の素晴らしさは神亀伝説の通りです。その後神亀グループ各社にも採用され≪田酒・綿屋・丹沢山・義侠・蓬莱山・るみ子の酒・東洋美人など約40蔵≫、旨味の出る酒米として磐石の地位を築いています。
阿波山田錦を使う蔵は成長し、兵庫山田錦を囲っていた有名蔵が衰退している現状を見ますと、片や品不足、片や供給過剰と優劣がハッキリしてきたようです。神亀さんは「阿波山田錦」の恩人です。
今月神亀の蔵訪問をします。楽しみにしています。
山ちゃん
2007/03/05 09:21
やまちゃんさんへ
カンツォーネさんからの書き込みをこちらに貼り付けておきます。
予定を確認してください。
【山ちゃんさん、27日に神亀に行かれるのですね。この日は仕事が休みなのですが、ブログの仲間たちと花見が入る可能性があります。(24or27なのです)
でも東京近辺の「ねっとも」とはいつでも会えますが、神亀見学や山ちゃんさんと会える機会は、滅多にありません。
私は神亀を優先したいと思っています。さくらさんや笑顔さん達には悪いですけど、わかってもらえると思いますが..。(あるいはファンが減るのか?)】
海のはなし
2007/03/05 19:05
…ため息しか出ません。
日本酒なんてもう何年飲んでいないことか…。
生酒なんてそれこそもう十数年飲んでません。
でもってお料理も美味しそうだし〜。
料理3000円、酒代1000円ってのも魅力ですねぇ♪
何で私、徳島に生まれなかったんだろ〜(涙)
ponchi37
2007/03/05 19:12
山ちゃんさん、くわしくご説明いただき、ありがとうございました。
そうそうたる蔵が使用している、阿波山田錦ってすごい米なんですね。義侠の阿波山田錦を飲んでみたいです。

神亀、行きたいですね〜! もしお邪魔でなければご一緒させていただきたのですが。
海のはなしさんが貼り付けてくださった状況ではありますが..。

海のはなしさん、ありがとうございました。
カンツォーネ
2007/03/05 22:45
山ちゃん、ごちそうさまでした。
今年は、去年よりもさらに種類が多く、味の変化にも富んでいたように感じました。というより、今年はローギアのまま飲みすすめたので、最後まできっちりと味わうことができた、ということでしょうか?
ぜいたくなぜいたくな一夜でした。
「可夢庵や うわばみ共が 夢のあと」なんちて。
ねこまっく
2007/03/05 23:30
海のはなしさん、カンツォーネさん♪
楽しい相談してますね。海のはなしさんも神亀訪問に参加されるのでしょうか?
楽しく、おいしく、有意義なオフ会になりますように!
ねこまっく
2007/03/05 23:32
ponchi37さん♪
目に毒な記事でしょ〜?
いつもおいしくお得な可夢庵ですが、この新酒会はまた格別です。きっと赤字です。
いつもponchi37さんの香ばしそうなパンの記事にヤラれてましたから、これでおあいこですよ(笑)
ねこまっく
2007/03/05 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
搾りたて新酒生酒を楽しむ会 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる