ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日は「おーいニッポン」

<<   作成日時 : 2007/02/03 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

明日2月4日は、NHK-BS「おーいニッポン 〜私の好きな徳島県〜」の本番です。
ここんとこ、スポットCMをガンガン流してるのでご存じの方も多いと思います。
この番組のクライマックスを飾る「阿波の国ラプソディー」の演奏に
ねこまっくも参加します。
いや、別に参加したいわけではないのだけれど、立場上、参加しなきゃならないので。

ということで、今日は本番会場となる大塚国際美術館で、延々5時間にわたるリハーサルに参加していました。
「阿波の国ラプソディー」は、徳島県ゆかりの音楽をメドレ−形式でつないだもので、有名な「阿波踊り(よしこの)」「祖谷のかずら橋」をはじめ、徳島県に伝わる民謡、そしてベトベンの「第九」、徳島出身のシンガーソングライター・アンジェラ・アキさんの「Home」など、もりだくさんの構成です。
指揮:円城寺先生(←忘れた)
オケ:徳島交響楽団
合唱:徳島県合唱連盟、徳島少年少女合唱団、NPO鳴門「第九」を歌う会
で生演奏します。

画像


オケも合唱もそこそこきれいに出来てるのですが、
テレビの中継や生放送には、出来とかそういうのにかかわりなく
撮影クルーの段取り確認のためのリハーサル、カメラテスト、ランスルーなど、
何回も何回も同じことを繰り返します。

疲れた!

リハーサルの必要性はわかるのだけれど、
意味なく“ただリハーサルのためだけに”演奏させられるのは、本当に演奏する側にとってはしんどい。
“流す”だけの練習は、大嫌いなのだ、私。
ただのテストでも、きちんと音楽的なチェック入れればいいのに。

番組は11時から6時間以上にわたって放送されるそうですが、
私達の演奏は17時くらいからだそうです。
演奏に先立って、徳島県が誇る「よしこの」の名手・お鯉さん(100歳!)が
自慢の喉を披露してくれ、それに合わせて阿波踊りの名人・四ノ宮かよさんが
あでやかな女踊りを見せてくれますので、お見逃しなく!
ねこまっくが、どこで歌ってるか?ですって?
ほりゃ、女声パートですよ。
どのへんか?ですって?
さあ? 立ち位置が明日、変わるそうなので、私も分かりませ〜ん。

明日、もしご覧になられた方は、ぜひ感想を聞かせてくださいね♪
ねこまっくがどこにいたか、などという話はどうでもいいので、
音楽的な出来映えを教えてくださ〜い。よろしくです。

↓大塚国際美術館のトイレです。
トイレの個室ひとつひとつに、このように名画の陶板が飾られています。凝ってる!
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよ明日ですか。
本番前の前日はリハーサルは付き物。
カメリハもプロデューサーにしたら、そりゃ大事でっしゃろ。
出演者には順番を指示するくらいでは。

まあ大層な準備をしても、放送はチョイの間と言う事もある。
あとでビデオ見て、ガッカリしなや\^o^/
ワテは衛生は見られへんので、コメントなしです。
スマンのう
今の内に謝っておきまっさ。
風の旅人
2007/02/03 23:00
大塚美術館でやるんですか・・、「徳島県」で、あと行きたいのは、そこ「鳴門のうずしお」だけです。
そうです・・、私もテレビに出るのは嫌いです。大昔、インタビューされて、リハーサルもやって、「すみません、チョッと機械の調子が悪かったのでもう一度・・」
フィナーレですね、わかりました、心して三人の若い方に注目いたします。
人生ゆっくり
2007/02/03 23:30
風の旅人さん♪
今回の曲は15分間もあるのです。
今日、結局、10回くらいただただ歌わされました。
で、きっと、明日も同じくらいリハーサルさせられれるんですよ。生放送だから念には念を入れてるんでしょうけど、
声は消耗するんです、かんべんしてよ・・・。
ねこまっく
2007/02/04 00:08
人生ゆっくりさん♪
既に収録済みの『第九』、そして番組の間にはさむ生中継なども入れると、けっこうな頻度でテレビに出るかも。げんなり。
フィナーレの生放送は、小学生から80歳までの200名近くの合唱団です。人生ゆっくりさんの好みのひとを、ねこまっくだと信じて、お聴きください♪
ねこまっく
2007/02/04 00:12
残念! うちはBS入らないのです。気持ちだけ応援しています。
「カンツォーネ ピウ」でのライブは、本番前に1回だけリハーサルをやるのですが、声の調子が良いとリハでガンガン歌ってしまい、肝心の本番では声の出が悪くなることがあります。
リハというより音合わせなので、もっと軽く歌わなければといつも思うのですが、つい..。
カンツォーネ
2007/02/04 11:06
先程テレビのチャンネルをBSに変えて・・・今日は一日家にいる予定なので、目を皿のようにしてねこまっくちゃん探します!笑 見られない皆様の分もしっかりと堪能させていただきます〜♪

ねこまっくちゃんガンバって〜(^^)v
May
2007/02/04 11:23
午前中はちょっと出かけていたので観る事ができなかったのですが、午後はちゃ〜んと観ますよ!ちなみにうちのNewPCはBSも見れるので、観ながら即コメント入れるかも〜♪頑張ってくださいネ。
ponchi37
2007/02/04 13:40
ねこまっくさん、お疲れさまでした〜!
しっかり観させていただきました。
ライブとのことで、特別な想いでみなさん演奏されていたんではないでしょうか?
《一つめの感想》
みなさん、おつかれでしょうに、そんな心持ちはみじんも見せなく、とても良いお顔で歌っていたのが印象に残りました。
《二つめの感想》
普段着の演奏姿、力まないオケの演奏と明るい合唱、一言で表すと『さわやか』でした。
《三つ目の感想》
残念ながら、あまり音響のよいTVでみていなかったので、音の善し悪しの感想が言えず申し訳ないのですが、とにかく、みなさんの音楽と郷土への想いが伝わってきました。
《最後に》
そうか〜、ねこまっくさんはこういうお国柄で毎日音楽していらっしゃるんだなって、特別な想いがこみ上げ、普段のねこまっくさんのきびしい音楽への姿勢と想いが少し理解できたのが嬉しかったです。
おいしいいお酒存分に飲んでくださいませ♪
RORO
2007/02/04 18:05
↑同感でした、・・・
ですが、若い方が沢山いらして、ねこ様は、全く分かりませんでした・・。百歳の若い方もおられましたし・・。ご苦労さまでした。
人生ゆっくり
2007/02/04 19:08
歌う姿は見つけられなかったけど、演奏後、充実感溢れる笑顔のねこまっくちゃん見つけちゃいました!!あの笑顔を見たら満足のいく演奏だったんだと思わずにはいられませんでした。
専門的な事は分かりませんが、こんなに違ったジャンルの音楽がどんな風なメドレーに?・・と興味深々でした。それぞれが違和感なく楽しめました!私は「阿波のよしこの」から、「第九」に移るところ、好きだったなぁ〜軽く明るい「よしのこ」から次の「第九」を予感出来るメロディーライン・・・そして一気に盛り上がるオケと合唱の演奏〜 ↑ROROさま同様、さわやかな感動でした! お疲れ様でした!!
May
2007/02/04 19:34
お疲れ様でした〜♪
地元ゆかりの歌をみんなが笑顔で歌っていて、いいな〜こういうの…としみじみ思いました。
個人的には私「お山の杉の子」と「HOME」が好きでした。(TVの前で一緒に歌ってました…)
あと、お鯉さんが「阿波のよしこの」の合唱を見ながら口ずさんでいた姿も良かったな〜。こうして歌が受け継がれていくのもステキ♪と思いました。
今頃打ち上げ中かな〜?楽しいお酒を!!
ponchi37
2007/02/04 20:11
ねこまっくさん♪
お疲れ様〜見ましたよ。5時25分くらいからでしたか〜
子供達の表情が笑顔でよかったですね。
ねこまっくさんもあの中にいらしたんでしょうね。
↑同じくで私服というのが堅苦しくなく良かった。
阿波国ラブソデイ〜
千住明さんのこと好きになちゃいました。
そして阿波踊りおどってみたい…
おなじおほならおどりゃな損〜そのとおり〜
腰痛になりそうだけど踊りたーい。
徳島が大好きになっちゃいました。(*^_^*)
ソナチネ
2007/02/04 20:23
カンツォーネさん♪
私もリハやゲネではしっかり声を出したい方です。
その日の声の調子を確認したいですからね。

でも、テレビやラジオのリハは、音楽のためのリハじゃないですからね。ダメ出しもなく、ただ回数をやらされるのにはうんざりしました。

10回記念ライブ、決まったんですね。今度は私が声援を送る番ですね。
ねこまっく
2007/02/05 22:07
Mayさん、Ponchi37さん、準備万端で観てくださったのですね。
ありがとうございます。
うっ、うっ(感涙)うれしいです。
歌う前に↑のコメント見れてたら、もっともっと声が出たかな〜? 
ねこまっく
2007/02/05 22:12
ROROさん、観てくださってありがとうございます。
“さわやか”でしたか? 嬉しいなあ!
民謡あり、童謡あり、クラシックありのメドレーでしたが、最後にアンジェラ・アキさんの「Home」が入ったのはよかったと思います。さわやかで、あたたかでいい曲ですよね。歌うごとに好きになりました。

前日の3日は、「おーいニッポン」の練習に6時間拘束された後、みんなでラーメン食べて、そこから男声合唱の練習を2時間しました。ほんと、我ながら鬼ですね(笑)
ねこまっく
2007/02/05 22:16
人生ゆっくりさん、「知らぬが花」と申します(あれ?ホトケだったっけ?)。知らない方がいいことも、世の中にはたくさんあります。
【百歳の若い方も・・・】
お鯉さんの三味線と歌は驚異的でしょ? お肌もとってもきれいなんですよ。ああいうふうに年齢を重ねたいものです。
私が100歳を迎えたら・・・・・なんとなく「化け猫」とかになってそうです。
ねこまっく
2007/02/05 22:20
Mayさん、録画までして、海のはなしさんにまでお裾分け(?)してくれてありがとうございます♪

できるだけ目立たないように地味ーーーーーな服を着ていたのですが、見つかってしまいましたか?(笑)

私も「よしこの」〜「第九」の部分、好きです。自然な感じで色が変わっていくのが、千住明さんウマイ!と思いました。
裏話ですが、そこの部分は実は「顔の演技」の練習をしました。
踊り疲れた感じの顔から、第九の入りの前2小節で、歓びの表情へと変えていく、という(笑)←あざとい? でも、映像あったのものですしね。けっこうみんなノリノリで演技してました。

なんか、でも、うれしいものですね〜。こうやって、ブログのお友達が一生懸命応援してくれたり、観てくれたりするのって♪
ほんとにありがとうございました。
ねこまっく
2007/02/05 22:27
Ponchi37さん、ありがとうございます〜♪
郷土の民謡って、案外知らないものなんですね。はじめて歌った歌もありましたし、「お山の杉の子」の作詞者が徳島の人だなんて、今回はじめて知りました。
「HOME」もほんとにいい曲ですよね。これから、カラオケのレパートリーにしようと思ってます!

【お鯉さんが「阿波のよしこの」の合唱を見ながら口ずさんでいた姿も良かったな〜。こうして歌が受け継がれていくのもステキ♪と思いました】
そうなんですか! ああ、お鯉さんらしいです。お鯉さんが90年にわたって歌ってきた「よしこの」、大事にしたいです。

裏話(2つ目)をいうと、オケが「よしこの」やってる間、合唱団はとってもヒマなので、「手拍子でもする?」「本番で踊り始めるってのはどう?!」などと私の周囲では悪巧みをしてました。阿波人は、お囃子を聞くと体が浮いてきちゃうんです(笑)そんなことはNHKでは許されないし、目立つのはいやなのでしませんでしたが(笑) 
ねこまっく
2007/02/05 22:36
ソナチネさん、徳島のこと好きになってくれてありがとうございます♪

千住明さんも大満足の演奏だったみたいです。
阿波踊り、楽しいですよ。↑コメントでも書きましたが、「よしこの」が鳴ってるのに、じっとしているなんて、阿波人にとっては拷問に等しいです。踊らせろ−ーーー!!(笑)という感じで、うずうずしてました。そして、そのストレスを、次の「第九」にぶつけました(笑) 

阿波踊り本番は8月12〜15日、関西から日帰りでたくさん観光客の方がいらっしゃいます。「にわか連」といって、飛び入りで踊れるんですよ。ソナチネさんもぜひいらしてください。腰痛も直ります。そして、いい汗かいて、確実にやせます(笑)
ねこまっく
2007/02/05 22:41
ねこまっくさん♪こんばんはです。
見たかったなぁ〜悔し〜!!
やすくんとこはBSまだ見れないのです。(T_T)
CSは設備ありますが、残念です。(^_^;)
やすくん♪
2007/02/06 21:53
やすくん、こんにちは。
ちょうど連絡いただいたのが、この本番の日だったのです。
ところで、あの後、メールソフトが不調でそれまでのメールがすべて消えてしまいました。もし、メールいただいてたらごめんなさい。もう一度送信してください。
ねこまっく
2007/02/07 13:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日は「おーいニッポン」 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる