ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS たこ焼きの夢

<<   作成日時 : 2006/09/11 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

そうです。9日(土曜日)は、ねこまっく亭「たこ焼き器デビュー」の日でした。
前の週に本番が終わった音楽仲間2人の慰労会という名目で
集ったのが22時ころ。

ハラペコだったので、まずは近所の居酒屋でビールを飲み、ガツガツと食べた後、
おもむろにねこまっく亭に移動。
テーブルのまんなかには、前日に購入し、夜中のうちに試運転をすませたたこ焼き器が・・・。
このたこ焼き器、商品名がふるっていて
「たこ焼きの夢」。
・・・わかってるね。家庭でたこ焼きを焼いてみたいという一般ユーザーの夢をよくわかってらっしゃる。
一度にたこ焼きが18コ焼けるんですよ。
地元ホームセンターにて1080円也。

さて、たこ焼き4段のまなみんさんhttp://d.hatena.ne.jp/manamin1031/
水1、牛乳1、小麦粉1強、塩・・・という生地の配合レシピを教えていただき、
たこ、紅しょうが、キャベツとネギ、あ、チーズも入れよう、
そしていざ!!

ジュワッ!!

皆の期待を浴びて、千枚通しを手に奮闘するねこまっく!
今回の撮影は「じゅんじゅん」です。
・・・・・あきらかに、生地や具を入れすぎですね。溢れ返ってるし。
画像


途中経過です。
なんとか、あふれ返る中身をおさめようと頑張っているねこまっく(たこ焼き3級)。
少しずつ形になってきました。
画像


そして完成!
オタフクソースとマヨネーズ、青のりをかけてしまうと
多少の形のいびつさも隠れてしまいます。
画像


味はですね〜・・・・・も、ごっつい(すごく)おいしかったです!
外はカリッと、中はほわほわっと軽く、
これをねこまっくが焼いたとはとても思えないうまさでした。

まなみんさん曰く、生地の配合が命だそうです。
もっと粉の割合を多くすれば、ぐっと焼きやすくなるのですが、
ほわほわ、ふわふわ、とろり感を出すためには
粉をギリギリまでおさえることがキモなんだそうです。

ほんとに、おいしかったです。
まなみんさん、ありがとうございました。
みんな、大満足です。
きっと、次回からのねこまっく亭では、飲み食いした後、
「粉モンは別腹!たこ焼き」というのが定番になりそうな予感。
たこ焼き3級のねこまっくにも弟子入りしたい人がいるかも。
弟子とっていいですか?師匠?
あと、「2級」くらいに免許上げといていいですか?(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
巻いて巻いて〜♪
ねこまっくのうちには、みなが酒盛りするための さまざまなツールがあります。 たこ焼き器(←クリック)しかり、たらい(釜揚げうどんとかそうめん用)しかり。 ...続きを見る
ねこまっくの日誌
2008/02/18 00:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
指揮棒を千枚通しに持ち替えたねこまっくさん、今回も味のある作品が出来たんでしょうね。
でも、ねこまっくさんが作ったたこ焼きには、タコの代わりにスルメの足が入ってそうです。
海のはなし
2006/09/11 14:28
あ、海のはなしさん、それ!いただき!
絶対おいしいはず。
スルメを細かく裂いて入れたら、いいダシが出てきっとうまいはずです。
毒からも何かを学ぶねこまっく。

ねこまっく
2006/09/11 20:49
関東ではたこ焼きとは買うもの、というイメージなので興味深いです。
1080円のたこ焼き器で18個も焼けるのですね。我が家でもほしくなったな〜。カミさんに相談してみようかな。
カンツォーネ
2006/09/11 23:01
今夜はたこ焼きでした。
たこ焼きと味噌汁が今夜の夕食メニューでした。
うちのも焼き器は同じような物です。
うちはビールのつまみの『イカの姿をしたフライ菓子』を手で砕いてたこ焼きに入れます。
海のはなし
2006/09/11 23:25
アハハハハハハハハ。ほんま、具、入れすぎ・・・。
でも、たこ焼き2級合格です。もうすこしスタイリッシュに丸められたら、1級かなぁ。ただし、電気たこ焼き器では、段はあげれれな〜い♪
ソース味に飽きたら、醤油に鰹節のバージョンもやってみてください。生地は同じでいいですヨ。
あと、最近、千枚通しの先っぽがまあるくなってるタイプのひっくり返し棒が売ってます。とがってるのより、使いやすいですよ。たぶん電気たこ焼き機はテフロン加工なので、尖った千枚通しだとテフロンがはげやすくなっちゃうかも・・。
スルメを砕いて入れるのはプロですね。テキ屋さんに聞いたことがあります。私は一時、出汁の素を入れていましたが、くどいのでやめました。生地の味は、塩だけで十分のようです。
以上たこ焼き情報でした。
まなみん@たこ焼きで地球を救う
2006/09/11 23:47
カンツォーネさん、ライブお疲れさまでした。
テーブルのまんなかにたこ焼き器を置き、
ご夫婦であれこれ奮闘しながら焼くのは
きっと楽しいですよ。
奥様は料理のプロでいらしたから、あっという間に
「たこ焼き奉行」誕生ということになるかも・・・(笑)
ねこまっく
2006/09/12 00:58
海のはなしさん、ほんとにたこ焼きが晩ご飯なんですね。
でも、イカ姿フライ(あのちょいピリ辛のやつですね)を砕いて入れるあたり、奥様は「4段」に値するかも、ですね。
サイドメニューの味噌汁も、次回出してみます。
んー、おすましを出して、
明石焼みたいに、たこ焼きをつけて食べてもいいかも。
ねこまっく
2006/09/12 01:02
まなみんさん、2級認定ありがとうございます!
ムキになって千枚通しをついてついてしてたので
既にたこ焼き器、キズだらけです。
ま、初代は練習器ということで。

あ、上記「海のはなし」さんの奥様は関西の方です。
ねこまっく
2006/09/12 01:04
ムフフ・・・家のは年季の入った鉄製、16個焼き、その名も「タコヤキクラブ」!! 
子供たちが小さい頃は、重宝したものですが・・・今は冷凍タコヤキが取って代わってしまってキッチンの隅にヒッソリと引退しておりました。が〜、こちらの記事を読ませていただき、私だって、たこ焼き検定に挑戦したいっ!と闘志!?が湧いてきました。 これを見る限り、お子様のオヤツレベルじゃ〜ないわね、よし、うちも作るぞ〜!レシピいただき♪
May
2006/09/12 23:44
Mayさん、こんばんは。
たこ焼きウェーブがおこりつつありますね。フフフ。
たこ焼きは地球を救う!・・・かも。
実は昨晩の夜食にまたたこ焼きをしてしまいました。
出来はパーフェクトでした。まんまるーーー!
一人で焼いて一人で食べる、それもまた楽し。
夜中だったので、うすめためんつゆにつけて
明石焼風にして食べました。う・ま・かっ・たーーー!
ねこまっく
2006/09/13 01:43
たこやき,美味しかった!!
やはり,外カリッ! 内とろっ!がいいですね。
私もたこ焼き器を近々買うことを決意しました。
(実はたこ焼きの焼け具合よりも,写真がちゃんと撮れてるかでドキドキしました・・・)
じゅんじゅん
2006/09/14 17:44
じゅんじゅんさん、写真バッチリです。
具をいろいろ工夫するのもいいけど、
やはりシンプルなのが一番かも。
またやりましょう。
なんか、たこ焼きって深夜に食べたくなるよね。
ねこまっく
2006/09/14 17:52
千葉のおいどんと申します。おいどんは関西育ちのなのでたこ焼き大好きざんす・・・10日毎にたこ焼きを多めに作り冷凍保存しております。紙芝居を開店しておりますので一度お訪ね下さい。
「おいどん」
2006/09/15 19:37
おいどんさん、ようこそいらっしゃいました。
たこ焼き好きにも、上には上がいるものですね。
おいどんさんのレシピもよかったら教えてください。
あとでおじゃましますね。
ねこまっく
2006/09/16 01:16
昨夜のたこ焼きも,美味しかった!
次はカレー?カレー?

カレー星人,ナンを焼こうと待っております。
焼きたてナンに激辛カレー・・・

・・・うっとり。
じゅんじゅん
2006/09/18 13:28
じゅんじゅんさん、胃の調子は・・・よさそうですね(笑)
当面は、仕事と演奏会に集中することになるかな?
終わったら、また、飲もう!食べよう!!!
ねこまっく
2006/09/18 18:31
うちには南部鉄器のたこ焼きプレートがあって、熱伝導率がよいのか、なかなか美味しいたこ焼きができますです。
辛子高菜や明太子やチーズやエビや紫蘇などを入れて楽しみます。うめーよ。
みやz
2006/09/19 23:47
あ、ガスコンロにかけて焼くタイプですか?!
師匠が「電気コンロでは段はやれない」と言ってましたが、
そうか、やはりナカイで1080円のたこ焼き器とは
味が違うのですね。
それ、キャンプで使うのですか?
よっぱらってヘンなものを入れる人いませんか?(笑)
シソ入りかあ・・・あ、イカも入れたらいいかも!
・・・たこ焼きじゃないけど(笑)
ねこまっく
2006/09/20 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
たこ焼きの夢 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる