ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 頑張れ!負けるな!ねこまっく

<<   作成日時 : 2006/08/30 03:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

今日はひとりごとである。
と言うか、ともすればしんどくてくじけそうになるので
書くことで自分を奮い立たせようとしているわけだ・・・。

45日後のシビアな本番に向けて、毎日毎日譜読みである。
私にとっての「譜読み」とは、単に音をさらっと弾いてみる、とかいうものではない。
その曲の構成をつかみ、和声の進行を確かめ、さらに運指を決め、その曲のいわんとすることを自分なりに決める、という大仕事である。(前にも書いたっけな?)
これが声楽曲や合唱曲の場合だと、声部の役割、歌詞の扱い、練習の進め方などまで
譜読みの段階で見通すことになる。
キモのキモ!な作業なのだ。

さて、今取り組んでる曲はなかなかやっかいだ。
とにかく音が多い。臨時記号が多い。転調が多い。変拍子も多い。
おまけにカデンツまである。なにもかも濃いのだ。
譜面と格闘しながら、『ほんなに凝らんでもいいじゃん、萩原さん・・・』などとボヤいてしまう。
まずは、譜面の音を全部鳴らす、ということに非常に時間を食ってしまう。
とりあえず、一週間くらいかかって1册9曲の譜読みを終えたわけだが、
“譜面通りに音を鳴らせさえすれば、恰好になるようだ”ということが判明した。
まあ、この“譜面通りに音を鳴らす”ということ自体が
極めて難しい曲なんだなあ、これが。

しかし、やるしかないのである。
あせらずに、テンポを落として、まずは確実に音を頭に入れる。

大学生の頃は、指もよく動いたし、多少練習が足りてなくても反射で弾けてた感じがあるが、
今は、「頭と指で理解」してないと、恐ろしくてステージには立てない。
指だけ早く動かす練習をしても、弾けない。
これは頭での理解が追い付いてないことに起因する。
弾けてても、なんか“上すべり”っぽい感じになるんだな。
体での理解と、頭での理解が同程度にできてて、きちんとリンクしてないと
安定した演奏はできない。
安定感がないと、思い切ってステージでハネることもできないし。

だから、面倒でも、今は、確実に1フレーズずつ頭に入れていく。
あと2日間、この作業を繰り返し、この9曲を頭に入れたら・・・
げっ!! まだ大物が残ってた。1曲18分ものヘビー級が・・・げんなり。

それにしても、だ。
9月15日には別の団体と新曲2曲、
10月14日が定期演奏会。
10月15日には、また別の団体のピアノ伴奏と、コーラス9の指揮というダブル本番。
なにがしんどいって、この4回の本番、ぜーんぶ曲も団体も違うのだ。
学生時代ってこんなだったよなあ・・・。
今から約45日。1日1日を濃密に過ごして、1つずつのステージを
ていねいに、前向きにつとめたいと思う。
体力もいるよなあ・・・・肉でも食べて頑張るか!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
大丈夫。なんとかなります。
無理なことにはハナから手を付けないはずなので、始めたからにはできるはず。
3?年生きてきて、本気でなんともならんかったことなんて、ないでしょ?
だから大丈夫。がんばってください。
飲みになど誘わず、おとなしくしてますから。
ワルモノ
2006/08/30 19:39
午後の練習を終えてご飯食べてます。
叱咤激励ありがとう。
今日練習してて、初めて「あと1ケ月あればなんとかなるかも」と思えました。
だから、肉食べに行こう、肉、肉!
ねこまっく
2006/08/30 21:02
私などから見れば、途方もないすごい世界です。改めてねこまっくさんを尊敬し直しました。
しかも今日の時点で「あと1ケ月あればなんとかなるかも」ですか?さすが!
焼肉と生ビールを腹いっぱいに入れて、また頑張ってください。
カンツォーネ
2006/08/31 17:38
今回の話題は『音』の世界。
それも今回は更に奥が深そう…。
海のはなしの得意ではない話です。

ここに弱ったねこまっくさんがいますが、海のはなしには何も出来ません。
祐信さん、タカオさん、ジュンジュンさん、カンツォーネさん…そんな方々を差し置いて書き込みなんて出来ません。
早く誰か助けてあげて!

ワレモノさんが来てくれた!
おっ!カンツォーネさんも来てくれた!

でもなぜか…飲んだり食ったりする話で終わってる。

祐信さん、タカオさん、ジュンジュンさん…皆さんのアドバイス、ド素人の海のはなしはかなり期待しているのですが…。
でも、カンツォーネさんでも【途方もないすごい世界】なんですね…
海のはなし
2006/08/31 18:42
いえいえ、カンツォーネさん。
今の時点ではさっぱり出来てないんですよ。でも、あと1ケ月真面目に真剣に弾き込めば、やっと「なんとかなるかも」という光明が見えた、というだけの話です。
ソロならまだしも(というか、ピアノソロなんて興味ないからしないけど)、伴奏なので、その団に迷惑をかけるわけにいきませんから、やるしかないんです・・・トホホ。
また、悲しくなってきちゃったよう・・・。
ねこまっく
2006/08/31 19:28
海のはなしさん、ありがとうございます。
「途方もないすごい世界」かどうかはともまく、
今取り組んでいる(師匠に押し付けられた)のは、
間違い無く、私の人生で一番難しい曲です。
通して弾いたら、40分あるのに、どこーーーーーーも気を抜けるところがないってどうよ?
なにしろ、楽譜が出る時に、出版者が「こんなピアノの伴奏を弾けるピアニストがいるだろうか、もっとやさしく書け」って作曲者に文句を言った、という曲です。
私も文句言いたいです、作曲者に。あ、死んでる・・・。
ねこまっく
2006/08/31 19:35
すみません、グチって・・・(泣)。
でも、いいよね、ブログだし。
ねこまっく
2006/08/31 19:37
私も専門的なことはよく分からないけど、「すごい曲」ってのは伝わってくるわ〜でもきっとやり遂げてしまうんだろうなぁ〜と、そんなねこまっくちゃんカッコイイ!と思いきや、あっ〜↑弱音はいてる〜そんな一面を垣間見れて、親しみを感じるわ♪
ねこまっくちゃんの努力の成果の「すごい曲」聴いてみたい!! ガンバレ〜!応援してるよっ!!
May
2006/08/31 22:35
Mayさん、こんばんは。
1、2曲ならどうにかなるんですが、
組曲9曲とも、それぞれに難しいというところが
クセモノなんです。
でも、ヘコんだり慌ててもいい事なにもないので
毎日アリの歩みで、練習するのみ、です。
まあ、「どうにかなるかも」たって、自分のキャパシティ内の話なので、師匠が求めているものには、さっぱり足りてはいないんですが。
これからも道々、弱音をはくと思いますが、
皆さん、どうか石を投げないでくださいね。

ところで、Mayさん、その後チェロはいかがですか?
ねこまっく
2006/08/31 23:52
チェロ・・・に恋してる状態です〜♪
習い始めてから、ますますその音色に惹かれて、いつかあのステキな音を奏でたい!と、でもまだ練習する楽器が手元にないので(今へそくり中〜)月に3回、30分レッスンのみで後は、イメージトレーニング・笑 弓をひく感じと、スタミナも大分ついてきて、今、移弦の練習に入りました。でもね楽譜が・・・音符と音を結びつけるのが大変時間がかかりそうです。ほんと、脳みその衰えを感じる、新しい事はなかなか入っていかないのです・涙 
最近音楽聴いていてもね、伴奏にチェロの音が聞こえてくると、その音ばっかり追ってしまいます。音楽っていいよね、きれいな曲を聴いてると、負の感情が浄化されるように感じる。上手になりたい!意欲満々です。
May
2006/09/01 23:29
チェロの音って、人間の声にすごく近い気がしません?
私も大好きです。
楽譜は音の高さや長さを「絵」にしたものだと思ってください。そう思うと、少し親近感わいてきませんか?
チェロ、30万円くらいですか?
ロトロトロト!! 
愛器がブログで公開される日を楽しみにしてますよ〜♪
ねこまっく
2006/09/02 00:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
頑張れ!負けるな!ねこまっく ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる