ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れは遠きにありて・・・

<<   作成日時 : 2006/08/21 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

考えてみれば、長年、「合唱」という世界にかかわっています。

すると
「好きで好きでたまんない曲」とか
「嫌いな曲」とか
「イヤな思い出があるから二度とやりたくない曲」とか
「聴くのはいいけど、やるのはイヤな曲」とか
「いつか振ってみたい曲」とか
いろいろあるわけです。

歌ったり、ピアノ伴奏したり、指揮したりしてるから
そのそれぞれに。

ピアノ弾きとして、ねこまっくの「憧れの曲」というのがあります。
弾いてみたい!と思って20代そこそこの時に楽譜を買ったけれど
譜読みをしかけて
「無理!ぜったい無理!」と投げてしまった、
つまり、「弾けたらどんなにいいかと思うけど、絶対無理!な曲」ですね。
萩原英彦という作曲家が、20代そこそこで腎臓結核のためこの世を去った矢澤宰という人の詩に作曲をした『光る砂漠』という組曲です。

はああ・・・。
憧れは遠きにありて思うもの。

20代に封印したその楽譜を、開く日が来るとは。

「弾ける気がしない」と訴えても、話をきいちゃくれないから
やるしかないんですが・・・
やっぱり弾ける気がしない。

譜読みに非常に神経を使うので
一日1曲が限度。
こんなに譜読みがおもしろい曲は初めて!
でも、それを弾けるかどうかはまた別の話で・・・。

ただ・・・20代の、そう一番指が動いてた時期に「無理!ぜったい無理!」と思ったのは
テクニックよりもむしろ、音楽性においてだったのですが、
今は、音楽性の面ではまったく恐れは感じないのです。
表現したいものは確としてある。
どう弾けばいいのかもわかる。
ただ、それを音にするだけの技術がなあ・・・・。
もうトシだし。

ねこまっく、一世一代のステージは50日後。
酒を飲むヒマもありません。

・・・・先生・・・・頼むから半年前に・・・言えーーーーーー!!!!!!!
いや、その前に、先生、いいかげん思い出して下さい。
私の専門は、声楽ですよ。
あなたが教えてくださったんでしょーーーがっ!!!!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チョットだけよ♪
海のはなしさんの・・・・・・未遂事件がありましたので、トップ画像をかえてみました。 どーだ、これでさわれまい! ...続きを見る
ねこまっくの日誌
2007/03/26 01:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
「憧れの曲」
tyz&\,
2006/08/22 22:52
先生は、ねこまっくさんの性格も熟知しているのではないでしょうか?きっと彼女なら、困難も乗り越えて見事に演奏してくれると..。
それにしても、昔からの「憧れの曲」を弾くことになるなんて、神様も小憎らしいことをされますね..。
頑張ってくださいね。
カンツォーネ
2006/08/22 22:58
信じてくれているかどうかは別にして
いつも師匠は私に試練を課してくれます。
一度引き受けた以上、泣き言は言えないので
頑張るのみです。・・・・とはいえ、なあ・・・。
ねこまっく
2006/08/23 03:31
一番上の方は?
あっ!カンツォーネさんですね?
キーのABC記号と平仮名とを反転させてますね。
これって毒盛りですか〜?
海のはなしもこの手を使おうかなって思ってましたが…先を越されてしまいました・笑

【はああ…。憧れは遠きにありて思うもの。】
私には見えます。
ねこまっくさんが胸に手を当てて、切なくため息をついているお姿が。
西の方角を向いてため息をついていますよね?

えっ!そういった色恋のため息じゃないの?

あと50日あまり、合唱の指導・デスクワーク等、練習の時間もなかなか取れないでしょうが、20代では出せなかった音を、20代最後の今年に挑戦してください!

海のはなし
2006/08/24 18:23
激励のふりをして、とんだ毒盛りを・・・。
海の「り」はなしさん流の愛情だと解釈しておきます。
ねこまっく
2006/08/24 18:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
憧れは遠きにありて・・・ ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる