ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 復帰!

<<   作成日時 : 2006/05/11 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ふう、やれやれ。
濃い一週間でした。
よく勉強し、よく働きました。
元気です。今日はいっぱい寝るのだ!
明日は・・・明日も寝るのだ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
ゆっくり寝て、鋭気を養ってください。そして、おいしい酒も飲んでください。

「バルトの楽園」、いよいよ6月17日からですね。
カンツォーネ
2006/05/12 00:33
ねこまっくさん、かなりお疲れのようですね。
カンツォーネさんの仰るとおり“ゆっくり寝て、鋭気を養ってください。そして、おいしい酒も飲んでください。”ですね。
今頃、布団の中で抜け殻のように寝てるんでしょうね。
今度その抜け殻下さい。財布に入れときます。

海のはなし
2006/05/12 06:45
カンツォーネさん、ありがとうございます。
体と頭がまだ緊張状態にあるのか、まだ眠りが浅いです。
今日ぐらい鱶のように寝られることでしょう。

アートネーチャーのCMで『バルトの楽園』が流れていますね。
それに先駆けて6月1日〜4日は、県下4市町で連続4夜第九演奏会です。このあたりから県内でもきっと盛り上がってくるのではないかと思います。
ねこまっく
2006/05/12 19:42
ボアの皮を財布に入れといたら、お金がたまる?
いえ、たまるのは金ではなく・・・。

そういえば、幼少の頃、虚弱だった私は
いろんなものを薬と称して飲まされていました。
高麗人参、ローヤルゼリー、カエルの焼いたの・・・。
その中に、マムシの皮ってのもありました。
祖母の家が田舎だったので、山にいっぱいいたんですね。
つかまえて皮をひんむき、それを干してくだいて粉末にしたものを、毎朝、ひとなめ。おがくずみたいな味でした。

ねこまっく
2006/05/12 19:46
こういう状況を想像して、多くの人がどのように対処していいか、コメントの難しさに戸惑ったのではないでしょうか。私も言えることは、ゆっくりお休みして回復してくださいということです。20年ぐらい前、およそ10年ぐらい1日の休みもとらず、1日4〜5時間の睡眠で仕事に打ち込んでいた頃、突如高熱に襲われ、急性肝炎と診断され、即入院。2日目に意識不明となり危篤状態となりました。医師からは肝臓が無くなったかもしれない、と言われたようです。半年の入院で何とか退院、予後半年、それまでに築いた私の城は、全て人手に渡りました。私はいつも健康だと思っていました、それなのに…
今回もそうです。私の集大成の店として造った籠や太郎でも、心臓発作を起こして、結果今の可夢庵になった訳ですが、禁煙店・私の好きな板前・好きな酒・焼酎・好きなお客様等と、自らにストレスの掛からない方法をとる事にしています。充実している時、人は超人に成れます。でも肉体は別なのです、幼い時虚弱だったと自覚されるねこまっくさん、健康には十分に留意されているとは思いますが、ご無理をなさらぬようお気をつけ下さい。
山ちゃん
2006/05/14 04:51
山ちゃんさん、ありがとうございます。
蔵本のお店の取材の時に、少しそんなお話をうかがいましたっけ。籠や太郎の突然の閉店もそういうわけだったのですね。
そんな大病の後でも、可夢庵というすばらしいお店を
つくって、のんべえ達をあたたかく迎えてくれていること、
本当に感謝、感謝です。
ああ、だから可夢庵は居心地がいいんですね。

忙しい、忙しいとは言ってますが、
根がグータラなので(なにしろ猫ですから)
休める時はひたすらゴロゴロしてます。
今のうちに英気を養って、また可夢庵にうかがいますね。

山ちゃんさんも、くれぐれも無理なさらないように。
しんどい時は、「エイッ!」ってお店閉めちゃっても
私達は誰も怒って暴動したりはしませんから(笑)
ねこまっく
2006/05/14 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
復帰! ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる