ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ビールとの出会い

<<   作成日時 : 2006/04/28 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

ビールがおいしい季節になってきました。
なのに、あまりに仕事やら何やら忙しくて、ビールも飲めません!(怒)

そういえば、私がアルコールを飲みはじめたのは、
いつのころからでしょう?
ものごころついた時には、飲んでたように思います。
少なくとも小学生の頃には、夕食の席で晩酌をやってました。
ほんとです。

昔は、ビールはみんな「瓶」でした。
酒屋さんに注文して、ケースで届けてもらうんですよね。
うちは、決まってキリンの「中瓶」でした。
うちの父親は、体質的にお酒に弱い人です。コップ一杯で顔真っ赤。
だから、夕食時に、中瓶の栓を抜いても、一人で全部は飲めません。
まずは、自分のグラスに一杯注ぎ、母親のグラスに注ぎ、
自然と、「ねこまっくも飲むか?」と私にも・・・。
これでだいたい中瓶が空くのです。

夏はビール、冬は日本酒(熱燗)。
そりゃ、耐性できますよね。

おかげで高校生にもなると、生徒会の合宿と称しては、夜は飲み会。
地学部の宿泊訓練と称しては、夜っぴて飲み会。
「先生受けのいい優等生」をかくれみのに、学校で一体なにをしてたのでしょうか・・・。
なかなかにスリリングで盛り沢山な高校時代でした。

そういえば、私達の学年を見習って(?)、深夜の生徒会室で酒を飲んでた後輩達は
見回りの先生に見つかり、謹慎をくらってました。バカだねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの父はサントリー純生の大瓶を飲んでました。中央フリーウェイをはさんで東京競馬場の反対側にあったから。。。ではありません。ラベルを切り取ってサントリーに送ると、大ジョッキとか、ビア樽の形をしたスパイス入れとか、トリスおじさん(わかるかなあ、カンツォーネさんの世代ならわかる。って他人にふってどーする!!)の楊枝入れとか、もろもろの景品をもらいました。
えっ?私? 私が飲み始めたのは高校卒業してからですよん。信じるも信じないも、ねこまっくさんの勝手ですが。。。
タカオ君
2006/04/29 02:59
何年か前に、リバイバルのCMで「トリスを飲んで・・・」というのを見ました。「ハワイに行こう」でしたっけ?
昔は、ハワイが“外国”のシンボルだったのですね。

たいていの人が、高校や大学くらいで飲む始めますよね。
私が虚弱体質だったので、もしかしたら両親は、私に精をつけさせたかったのかもしれません。
ねこまっく
2006/04/29 13:59
ねこまっくさんは、少女のころから不良をやっていたのですね。私なんか50歳過ぎてからですから、まだまだ駆け出しですよ。
タカオ君さんに言われるまでもないです。私はサントリースコールクラブの会員でした。でも純生が製造中止になってから、サントリービールは飲むのをやめました。

アンクルトリスはいま復活していますよ。最近、私はウイスキーを飲むときは、彼の絵の描いてあるグラスでトリスを呑んでいます。安いし旨いです。
カンツォーネ
2006/04/30 00:50
カンツォーネさん。そんな、不良だなんて・・・
ちょっとハメをはずしただけですよ〜。
「他人には迷惑をかけない」がモットーですから。

私はキリン党ですね。
でも、最近はエビスや、モルツプレミアムも飲みます。
缶ビールもおいしくなりましたよね。
はじめて、ヨーロッパに行った時、
ドイツのビアホールで飲んだビールの味は
今でも忘れられません。もう一度飲みたいなあ・・・。

ウイスキーは、私はまだよくわかりません。
もうちょっと歳がいったら、たしなむようになるかしら?
ねこまっく
2006/04/30 01:40
【ものごころついた時には、飲んでたように思います。
少なくとも小学生の頃には…】
いえいえ!ねこまっくさんなら、ほ乳瓶に混入されてたか、産湯がお酒の燗だったとか…きっと記憶の無いとこでもう経験してると思いますが。
あっ!もうこの辺で止めとかなきゃ、またカンツォーネさんにお手数かけることになる・笑

私は大学になるまでほとんど飲んでません。(タカオ君さんと一緒だ!)
外国のビールは、台湾とオーストラリアでしか飲んでませんが、台湾のは水っぽくて美味くなかった。
ビールは絶対キリンラガー!
海のはなし
2006/04/30 06:43
海のはなしさんもキリン党ですか。うれしいですね。
最近は缶ビールがほとんどですが、やっぱり瓶ビールの方がおいしいように思います。気分の問題ですかね?

うちの家族は、私以外はみんなアルコール弱いんです。
いったい誰に似たのか。いや、幼い頃からの訓練(?)の賜物でしょうか?
ねこまっく
2006/05/01 18:42
アサヒ樽生を中で3杯だけ飲んで今帰りまし〜た。
飲み始めはハッキリ憶えています。事業を再開した小学校6年から、店が終わると毎晩酒を飲んでた番頭さん達に、からかい半分に飲まされた。産地が新潟とか京都とかの商品を扱っていたので、出張のたびに日本酒も買って来る、子供心にも美味いな〜、と思いつつ嫌々付き合っている振りをしていた。
中学・高校は全くねこまっくさんと同じ。じゃなかった、高3の時店舗デザインの勉強とか何とかで、カメラ抱えて出て、サテンでウィスキー(勿論トリス)を飲んでる所を先生に見つかって停学、その後軟派級長と呼ばれるようになった。ねこまっくさんの後輩並みでした。
ビールはキリンラガーだった、新しいものは一通り試したが、スーパードライが出て初めて本格的に替わった。ビールは私にとって食中酒、食べ物をうまく引き立てるスーパードライは最高。ドイツのビール、地ビール、一番絞り、えびす、他みんな美味い、でも食べながら飲むにはやっぱりスーパードライですね。
山ちゃん
2006/05/02 01:47
山ちゃんさん、ほんとにブログ開かれませんか?
お酒や酒造りに関する話や、お店の話、季節の食べ物の話などを語っていただきたいですね。
ものの5分で開設できるんですが・・・。
可夢庵にパソコンがあれば、ビ−ル一杯で私めが・・・(笑)。

しかし、高校生にして喫茶店でトリス!
行く末を決定づけるようなエピソードですね。
私なんぞ足元にも及びません(笑)

「可夢庵」でなら、スーパードライとともに阿波尾鶏のから揚げですかね。あ、黒豚の角煮もいいなあ。
そういえば、「籠や太郎」の最後の会で
アサヒの“プレミアム”ビールを御馳走になりましたね。
とっても濃い、香りのよいビールでした。
あれ以来、探しているのですが、見つかりません。
ねこまっく
2006/05/02 14:05
【山ちゃんさん、ほんとにブログ開かれませんか?】
ねこまっくさんの仰るとおりになれば凄い事ですよね。
きっと飲兵衛の溜まり場になって、チャット状態になるんじゃないですか?
海のはなしは飲兵衛じゃないので、時々暖簾の隙間から中の様子を覗かせていただきます。

ところで山ちゃんさん!【可夢庵にパソコンがあれば、ビ−ル一杯で私めが…(笑)。】はご注意を!
素人が読めば、ビ−ル一杯はコップかジョッキ一杯でしょうが、何に一杯とは書かれてません!
もしかすると大きな亀壺一杯かも?それともバスタブ一杯?小学校の小プール一杯?…果ては、ねこまっくさんのお腹一杯まで考えられます。よく確認してください。
オレオレ詐欺ならぬ『ねこねこ詐欺』にはご注意を!笑
海のはなし
2006/05/02 15:28
ちっ・・・!
ねこまっく
2006/05/02 18:59
ブログの登録はできました。それだけでも3日掛かりました。後どうしたら良いのか、少しやっては消し、やっては消し、でまだ発表出来ません。時間のある時にじっくりやってみます。今はマウスを投げつけるのを自制するのが精一杯です。5分でやれるねこまっくさんみたいな人も居るのに・・・涙・涙・な・み・だ〜
山ちゃん
2006/05/03 03:31
おおっ!!山ちゃんさん、ついに!!

ブログの開設方法については、プロバイダによって
違いがあるようです。
私の使ってるBiglobeは呆れるくらい簡単で、
「ブログを開設してる」と気付かないほどでした。
山ちゃんさんは、どこのプロバイダかしら?

私は、「習うより慣れろ」タイプなので、
やってるうちになんとなく、それとなーく、わかってきた感じです。いまだに細かい設定はできませんが、とりあえずはそれで充分。「可夢庵」のお客さんの中には、某コンピューターソフト会社の社員さんもいらっしゃるので、心強いですね。私もなにかわかることがあれば、力添えさせていただきます。
ねこまっく
2006/05/03 04:16
同じブログを選んだのにこの始末。
ト・ホ・ホ(涙)
必ず近日中に開設する事を誓います。(決意宣言)
山ちゃん
2006/05/03 08:10
おっ!山ちゃんさん、開設間近ですか?楽しみです!
でも、最初から力を入れすぎると長続きしませんよ〜笑
数行でもいいから始めてください。
きっと誰かがコメントを書き込んでくれるはずです。

海のはなし
2006/05/05 13:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビールとの出会い ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる