ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 花ざかりの庭

<<   作成日時 : 2006/04/28 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

春の陽気で、モッコウバラが満開です。
画像


うちの近所には、3mにわたってフェンスにからまるモッコウバラの茂みがあり、
その10軒隣くらいに、やはり大きな茂みがあります。
きっと、あんまり見事だから、枝をもらってきて挿し木したのでしょう。
うちのも、大きい鉢に植え替えてからもう3年以上。
もうちょっとで平屋の屋根に届きます。

午前中に実家によると、両親が庭の花に水をやっていました。
うちの母親は、「あんた(ねこまっく)より花が大事」と公言してはばからない人でしたから、なにしろ植物を育てるのは上手です。
だから、庭には彼女が増やした草木がいっぱい繁っています。
しばらく、「これは何?」「これはうちにもある」などと庭を両親と歩きまわり、
挿し木がついたばかりのジンチョウゲと、「名前知らん」ていう花をもらって帰りました。
画像


彼女の園芸熱は、夢のマイホームを建てたことがきっかけで始まりました。
庭に柿やサツキをちょこちょこ植えているうちはよかったけれど、
そのうち蘭に凝り出すと、家の中が蘭の鉢だらけに。
廊下にずらりと並んだでっかい鉢は邪魔っけでした。
無造作に歩いて、葉っぱや花にふれようものなら、まるで人間でないようにののしられ、
上記の「あんたより・・!」の言葉が飛んできていました。
水やりは手伝わされるは、梅雨の時期には廊下をナメクジがはうはで
園芸なんか大嫌い!と思っていましたが、いやはや親子ですねえ・・・。

私も今の住居にうつってきて、家のまわりを花で飾ることに専念しはじめました。
不思議ですねえ・・・。
テキストなんか買わなくても、母ややっていたとおりにやれば、きちんと根がつく、花が咲く。
母親には及びませんが、私もけっこう育てるのは上手だと自負しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
モッコウバラ
モッコウバラ(木香茨)。その名とは裏腹に香りがなく、とげもないのが特徴の、中国原産のバラです。日本では江戸時代から親しまれていて、今ではどんな住宅地でも見られるような、身近なバラとなりました。そんなモッコウバラが最近、再び注目を集めたのです。1991... ...続きを見る
たーしの徒然なるままに
2007/09/14 15:05
モッコウバラ 育て方
病気や害虫、暑さ寒さに強く、育て方も簡単とガーデナーに大人気のモッコウバラ。枝にとげがないのもグー♪作業のしやすさはもちろん、子供たちやペットがけがをする心配もありません。うちには庭がないから…なんていう人も大丈夫。鉢植えでも十分楽しめますよ。育て方... ...続きを見る
たーしの実用メモ
2007/11/03 15:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も、時間を忘れて庭仕事に精を出し、昼飯の事などすっかり飛んでいた時、腹を空かせた息子から、「お母さん、花とオレとどっちが大事」と聞かれて、心の中で「花!!」と叫んだ事を思い出しました。ねこまっくママのお気持ちよ〜〜く分かる!

黄モッコウもいいなぁ〜
May
2006/04/29 01:35
モッコウバラは手がかからないのがいいですね。
あと1〜2日でモッコウバラの盛りも終わります。
ライラックも終わったし、しばらくは刈込みや植えかえに精を出すとしましょう。
ねこまっく
2006/04/29 13:52
ねこまっくさんの、意外な?心優しい面を垣間見ました。
花はいつでも心が和みますね。
カンツォーネ
2006/04/30 00:34
カンツォーネさん、そう、私はやさしいんですよ(笑)、花や動物には。
カンツォーネさんのおうちのように地植えができれば、
もっといろんな樹木が植えられるのになあ・・・。
うらやましいです。
今は、家の外壁にツタやノウゼンカズラをはわせたり
モッコウバラをつたわせたりするのが関の山です。
ねこまっく
2006/04/30 01:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
花ざかりの庭 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる