ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS コットン・フラワー

<<   作成日時 : 2006/02/08 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨晩、ピアノ合わせに行った後、
指揮者の先生や合唱団の方達と、町内の喫茶店へ。
その店先に、めずらしい植物がいけられていました。

画像

わかりますか?
「綿花」です。
私はほんものを見たのは初めて。
こんなふうに綿が実るんですね。
サイズはこのくらい。
画像

ほんとうに、手芸店で売ってる綿を、
ぽんぽんとひっつけたみたい。
不思議な植物です。

めずらしがって眺めてたら
店のおじさんが、「この綿の中に種があるんですよ」と
ひとつ綿のかたまりをとって見せてくれました。
手前のは、中からとりだした種。
土に植えておくと生えてくるって、おじさん行ってました。

昔は日本の山野に当たり前にあったのかなあ?

G・ガ−シュイン作曲の歌劇『ボーギーとベス』第一幕で歌われる
有名なアリア「サマータイム」を思い出しました。
  ♪サマータイム、生きることは楽だわ
   魚が跳ねて、綿は豊かに実る
   あなたのパパはお金持ちでママは美人
   だからかわいい子よ、泣かないで・・・・

あたたかくなったら、種を植えてみようと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
指先がテカテカと光ってますね。
かなり弾き込んで指紋も無いみたい・笑
譜面をめくるのも、いちいち唾をつけなくっちゃ出来ないのでは?
海のはなし
2006/02/10 07:35
他の人のブログで、自家製の綿で何か作った人がいました。
ねこまっくさんも、座布団でもつくりますか?

「サマータイム」名曲ですね。大好きです。
カンツォーネ
2006/02/10 22:41
た、たしかに、光ってますね。
指先はほんとに丸くて、つるつる。
しかも、節(関節)が太いので
指輪がまったく似合いません。
もっとも、ピアノ弾く時に違和感があるので
指輪どころか、時計もつけません。
もちろん、マニキュアも無縁です。
ちーーーっとも女らしくない手です。
ねこまっく
2006/02/11 02:17
カンツォーネさん、こんばんわ。
『サマータイム』、レパートリーに加えられてはいかがですか?
原曲はソプラノ用ですけど、ちょっとアレンジして。
子守歌、という設定だそうですよ。

綿を摘んで・・・そうですね。
半纏とかつくってみたいなあ。
庭いっぱい育てたくらいじゃあ、無理ですかね?
ねこまっく
2006/02/11 02:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
コットン・フラワー ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる