ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS あれこれ悩むもまた楽し

<<   作成日時 : 2006/02/04 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

昨晩は、男声合唱団の発足会(要は飲み会)でした。

いつもの「阿波美人」という店で7時スタート。
男声9名(うち1名欠席)とねこまっくで
食べ、飲み、語り、歌いまくりました。

画像


ねこまっくの退団にともなって
彼らにも大きな決断をさせてしまうことになりましたが、
新しい出発を、彼らもとても喜んでいました。
役割を決めたり、春のお座敷の話をしたり
でも、目下一番の話題は「団名をなんにしよう?!」ということ。

ねこまっくの師匠から「“なるとコラリアーズ”にすれば?」と御提案いただいてるのですが、
いやーー恐れ多くて・・・
(※師匠がやってたセミプロ合唱団が「東京コラリアーズ」。
  んで、今は「なにわコラリアーズ」っていう、
  日本を代表する大阪の男声合唱団があるのです)

昨日出た案で一番指示を集めたのは「コール・バッカス」。
・・・しょちゅう楽しい酒を飲んでますからね。
語感もいいし、男性的で楽しい雰囲気があっていいな、と思ってたのですが
もうこの名前の団があるということがわかりました。
残念!

なんにしようかな。
男声合唱団「×」というふうに、漢字一文字ってのもいいなあ・・・。
男声合唱団「漣(れん)」とか・・・ん?そんな名前の犬がいたっけ。
うーん、悩むなあ。
来週の土曜日までにみんな考えてくること、って宿題にしてます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
いい本番でした♪
3月9日は、メールハーモニー潮(うしお)の本番でした。 ...続きを見る
ねこまっくの日誌
2008/03/19 23:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり、土地柄を考えると…第九の発祥の地!
日本でブームになった源(みなもと)だから…『第九の源さん』(だいくのげんさん)がいいかと!
ぜひ、次回(土曜日)には、元気よく手を挙げて「第九の源さんがいいと思います!」と言ってください。
皆さん、どんな反応をするかな…フフフ

まぁ、それは冗談ですが。
まだ使われてない、いい名前に落ち着くといいですね。
海のはなし
2006/02/05 11:27
ねこまっくさん、立ち上げおめでとうございます。
とうとうというか、ようやくというか、という感じでしょうか?

ROROが大学で歌っていた時、地元に市民男声合唱団がありました。みなさん相当のお歳の合唱団だったので、付けた名前が
『シルバーHG(もちろんドイツ語で、英語じゃないです)』
これは○十年前のお話なので、最近のどこぞのヘンな芸人とは全く関係がありません。
この芸人の印象もいまいちだし、見たところみなさん黒髪がふさふさされているので、似合わない名前ですね。

それから『四十雀』という年配のサッカーチームがありました。
どちらかというと『五十雀』でしたけどね。

すみません、無責任に過去の想い出を語らせていただきました。

先日、東京のヤマハ銀座店に行ったとき男声合唱の楽譜コーナーを見てみました。コーナーというよりほんの一角。寂しい数でした。時代でしょうか。

どうか、頑張ってくださいね!応援してます!
RORO
2006/02/05 13:33
海のはなしさん、こんにちは。
「第九の源さん」ですか。
なんか焼鳥屋の名前みたいですね(笑)
みんな、きちんと宿題してくるかな?
ねこまっくは新しいのを考えました。採用されるといいなあ。
ねこまっく
2006/02/05 18:53
ROROさん、『シルバーHG(ハーゲー)』って強烈ですね。
(じ、自虐的?)
ねこまっくも鳥の名前とかいいなあと思っていろいろ調べてみました。
カモメとかウグイスとか、歌がうまそうな鳥の名前を
ドイツ語やイタリア語にしてみようかな?とか。
ただ、みんなオッチャンなので「小鳥」のイメージが似合わないんですよねー。
で、ジャンルを変えて、今度は虫、とか色で考え中です。
ねこまっく
2006/02/05 18:58
新合唱団発足、おめでとうございます。
皆さん、とてもいい顔をされていますね。
よほど立ち上げたのがうれしいのか、はたまたこれから飲むのが楽しいからか、あるいは両方なのか..?

私は大学時代、グリーンハーモニー合唱団という混声合唱団に3週間だけ在籍したことがありましたが、イニシャルをとってGH(ゲーハー)と呼んでいました。
やめなきゃよかったな..。
カンツォーネ
2006/02/06 01:00
カンツォーネさん、こんばんは。
お察しのとおり、みんなテンション高く、
飲んだ飲んだ飲んだ飲んだ・・・・
お銚子がゴロゴロ転がってました。
この日の酒は「味わう」というより、もう場を「楽しむ」ための酒でしたね。
それでも、熱燗が許せないような温度で出てくるたびに
ねこまっくは「ぬるっ!」とか「あつっ!」とか
きちんと店に注意をうながしていました。
酔っぱらいと思うてかっ!

仙台に、私も尊敬する「グリーンウッドハーモニー」というすばらしい合唱団があります。
カンツォーネさんの大学時代って、まさか仙台ですか??
そこで、日本酒に目覚めたとか?
ねこまっく
2006/02/06 01:11
おはようございます。
私の大学時代は仙台ではなく東京です。GHについては昨年(6/22)ブログで書いたことがあります。
日本酒に目覚めたのはズボシ仙台です。でも単身赴任していたときです。
仙台の居酒屋のご主人達と、蔵元見学に行ったりしました。その時のことは、後日ブログに書くつもりです。
カンツォーネ
2006/02/06 07:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
あれこれ悩むもまた楽し ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる