ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS シューベルト様、出来は如何?

<<   作成日時 : 2006/02/21 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2月19日は、コーラス9(ナイン)の第2回演奏会でした。
今年は250年に一度の「モーツァルト・イヤー」なのに、
敢えてシューベルトの曲ばかりで組んだ「シューベルト・コンサート」です。

まだ、コーラス9単独では2時間の演奏会を組むことはできなくて、
今回も、前回に引き続き、鳴門教育大学の先生方の賛助出演をいただきました。

前半は先生方の独唱やピアノ独奏。
「魔王」や「菩提樹」、アンプロンプチュなど、誰もが一度は聞いたことのある
親しみやすい曲を集めたプログラム。

後半は、いよいよコーラス9が、半年かけて練習してきたシューベルトのミサ曲 ト長調です。
指揮とソロに、やはり先生方に入っていただき、総勢60名ほどで
ミサ全曲を歌いました。
画像
音取りと、荒仕上げはねこまっくがして、客演指揮の先生にお渡ししたのですが
先生のすばらしい指導と「口車」で、合唱団もいい感じに仕上げていただきました。

第1回演奏会はモーツァルトの「戴冠ミサ」をやったのですが、
この時はみんな、歌うことで必死だった感じ。
でも、今回は、ロマン派らしい複雑な和音進行にテナーやアルトもしっかり対応し、
シューベルトのやわらかい音色、色合いの移ろう感じ、そしてミサらしい敬虔な感じも
“それなりに”出せたのではないかな、と思います。

〈閑話休題〉

今、私が指導者としてかかわっている合唱団はレギュラーでは2つ。
●男声合唱団「名前はまだない」では、ア・カペラの邦人作品が中心。少人数アンサンブルを楽しむ団。
●コーラス9は50名以上の混声合唱団。軸としてはモーツァルトやシューベルトとかいう、いわゆる「ヨーロッパ・スタンダード」の演奏に取り組んでいこうとしています。
これに、鳴門の第九と、最近は阿南市の第九が加わりました。
「私って恵まれてるよな」と思うのは、合唱団の数を持たせてもらっている事ではなく、
それぞれが違ったタイプの合唱団であること。
鳴門の第九は、大勢の指導者の中の一人なので、私の存在意義はよく分かりませんが、
阿南市の第九は真っ白の状態からの指導。
責任も重いですが、初めて顔を合わす人達とコミュニケーションをとりながら
少しずつ手元に音楽をたぐり寄せていく感じは、久々の体験で、とても新鮮です。

ひとつのステージが、1回のレッスンが、次のチャンスを、次の勉強の機会を呼んできてくれるはず。
とにもかくにも、おごらず、日々勉強を続けていこう。
でも、今日は女子フィギュアを見なくては・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
ねこまっくさん、こんばんは!
演奏会おめでとうございます。
なかなか充実した合唱ライフですね。
ROROも記事を読んだだけで血が騒ぎます。
できれば阿波まで飛んでいって参加したいくらいです。

ROROの方はエレクトーンサークルのオフ会が続けて予定されていて、3月は15人も集まりそうです。
ネットで知り合った顔も見たことのない同じ趣味の大人が集まって、わいわいがやがやの発表会。なかなか楽しいですよ。世話役はたいへんですけどね!

さて、今日はROROは観ますぞ〜、女子フィギヤ。
がんばれ、ニッポン!!です。
RORO
2006/02/21 22:10
ROROさん、こんばんは。
共通の趣味の方のオフ会って、ドキドキですね。
演奏聞いたら人間性がわかるような気がして・・・。
お世話役はたいへんですけど、素敵な出会いの会になるといいですね。
ねこまっくは、オフ会ってのは未経験ですが、
先日、ブログをいつものぞかせていただいているお寺さんに寄ったらお茶会の最中。
「御一緒に」という誘いに上がらせていただくと、
ブログの常連さんが・・・。
「ねこまっくです」「○△◎□です」
なんだかてれてしまいましたが、初対面のような気がしませんでした。オフ会もこんな感じですか?
ねこまっく
2006/02/22 01:15
 店でしか会った事の無い私にとって、ブログで知るねこまっくさんのご活躍振りはとても新鮮で興味があります。
 ついつい今日はどんな事を、と見ているのですが、ここ5日ほどトリノ病に掛かったらしく、一昨年2度手術した左眼が充血、痛みと違和感で慌てて徳大眼科へ、結果テレビもパソコンも新聞も本も止められ出来るだけ目を使わぬようにとの事。守り通したのは今日のため、見ました、見ましたよ。フィギヤ・ねこまっくさんのブログ。やっぱり荒川ですね、銀のスパンコールが荒川らしかった。
 朝の光を見たせいか、興奮してるせいか眠気が来ない。散歩でもしてから昼寝して店に出ようかナ。
山ちゃん
2006/02/22 09:02
演奏会成功、おめでとうございます。とても盛大だった様子が伺えます。

いろいろなタイプの合唱団を指導できるのは、ねこまっくさんが幅広い音楽の能力と指導力を持っているということですから、すばらしいことですね。
これからも益々ご活躍されますよう..。
カンツォーネ
2006/02/22 09:52
山ちゃんさん…
『この道30年の板前が2人で料理をしています、居酒屋料理とは思えない旨さと、居酒屋価格も売り物です。』(“nakadareさん”から)の山ちゃんさんですよね?この場を借りてスミマセンが、来月寄せてもらうかもしれません、決まれば連絡入れさせていただきます。

ねこまっくさん、勝手にここを伝言板みたいに利用させていただきました、すみません。山ちゃんさんって…もしかして?って思ったものですから。

さて、ねこまっくさんは絵の中のどこにいらっしゃるのか…最後列の方ですか?
音楽のことは全く分かりませんが、四つも扉があって大変そうですね。日本の四季の様にそれぞれ違ったタイプなら気分がリセットされて、新鮮な気持ちで毎回臨めるでしょうね。本業の方も頑張ってください。

海のはなし
2006/02/22 12:22
山ちゃんさん、具合はいかがですか?
日本全土でトリノ病が蔓延してるのではないでしょうか?
最後の種目・女子フィギュアで、病もここに極まれり、ですね。
お店も長時間のお務めですし、あまりお疲れになりませんように。私をはじめ、“「可夢庵」でなくては”というお客さんのためにも。
でも、明日のフィギュアのフリーはなんとしても見ねばなりませんね!私も仕事を終わらせ、仮眠をとって挑みます(笑)

いろいろ正体がばれて、今度店におじゃまするのが恥ずかしいです。
飲めばすぐに忘れてしまうので、問題ないか・・・?
ねこまっく
2006/02/22 23:41
カンツォーネさん、ありがとうございます。
先日は、寿司、そして刺身の食べ方について
同意を得まして、うれしかったです♪

私など合唱指導者としては駆け出しで、
たくさん指導者の先生がいらっしゃるのに
「なんで私に?」といつも不思議に思ったりもするんですが、
お話を下さる方の期待と信頼を裏切らないように一生懸命つとめています。
んーー。というか、結局好きなんでしょうね(笑)
ねこまっく
2006/02/22 23:50
海のはなしさん、こんばんは。
山ちゃんさんは、ねこまっくのブログによく登場する
「可夢庵」の店主さんです。
なになに、海のはなしさん、来徳されるのですか?
レン君もいっしょですか?
可夢庵で、よく飲む女共がいるな、と思ったらねこまっくだったりするかも、ですね。

画像では、ねこまっくは最後列で歌っています。
顔がわからないよう(笑)荒い目の画像です。ふふふ。
おっしゃる通り、やってる音楽も形態も、違うタイプの合唱団だというのはポイントですね。
私の指導も、団によって微妙にカスタマイズしてやっています。

仕事はもちろんやってますよ(笑)・・・ぼちぼち・・・
ねこまっく
2006/02/23 00:02
海のはなしさん 始めまして!
ねこまっくさんの言う通り、おとなの居酒屋籠や太郎可夢庵《ぐるなび参照》が正式名で、私只の飲ん兵衛です。
だから自分が行きたい店を考えてこの店を造りました。そうしたらねこまっくさんご一同様に気に入られた、という事は同じ次元なのかな・・・・?・・・!

県外からお越しでしたら、日程が決まりましたら先ずねこまっくさんにご報告を、そしてご一緒にご来店賜ればとてもありがたいです。ねこまっくさんはとてもおしとやかでビックリされますよ。

私飲ん兵衛ですが、営業中は飲みませんのでそちらのお付き合いは出来ませんから悪しからず、その分お仲間と充分にお楽しみ頂けるように配慮致します。

ねこまっくさん 私も伝言板のように使ってしまいました。余りにも嬉しいコメントに出会い、我を忘れてしまったようです、何卒お許しください。

来月本当になったら嬉しいな〜
山ちゃん
2006/02/23 02:47
“ねこまっくさんは・・・”のところで
飲んでたコーヒーを噴いてしまい、パソコンがちょっとした騒動に・・・(汗!)
明日も可夢庵の新酒の会ですね。フィギュアのフリーも見なきゃいけないし、飲ん兵衛の世話もしなきゃいけないし、
明日は大変ですね(笑)
ねこまっく
2006/02/23 23:39
飲ん兵衛の世話を終えて只今帰りました。日本酒って何でこんなに美味しいんだろうって、でなきゃこんなに飲みゃしないのに。搾りたての日本酒は私の最も好きな酒、ついつい話も弾んで気がついたら23時、だあああれも帰らない、皆〜な酒が好きなんだ。4時間だもんね〜 4時間。本当に楽しかった。何て素晴らしい仕事なんだと誇らしい。
今日も連ちゃんで搾りたて生酒を楽しむ会。2日連ちゃんは初めて、楽しむぞおおおお!!!(飲ん兵衛の本性丸出し。反省・反省)
1時間ほど店で眠って(倒れて)きたのでこれを書いたらトリノ、トリノ。荒川がんばれ! 村主がんばれ! 美姫がんばれ! 実力どおりメダルを手にするのは君たちだけだーーーと信じつつ、布団の中でデレット横たわって応援しま〜す。
山ちゃん
2006/02/24 02:30
ワーイ!! ワーイ!
金だ、金だ、荒川だ〜
山ちゃんだって戦ったぞ〜 眠気とだけど(ゴメン)
今は感動興奮状態で眠気もとんだ。
本当にありがとう。

シューベルトさんごめんなさいネ。
山ちゃん
2006/02/24 08:17
今、エキジビションを眠気と戦いながら見終えました。
もちろん、昨夜の女子フリーもリアルタイムで見ましたよ。
荒川さん、見事な演技でしたね!
金メダルが決まった後、刈屋アナと解説の砂糖さんの話がまた、
今後長く記憶に残りそうな名言でしたね。
「“オリンピックを楽しむ”と、多くの選手が口にするけれど
できるだけの準備をしてきた人だけが、実力を発揮して、本当の意味で楽しむことができるのだ」という意味のこと。
ほんとうにそうだ、と深くうなづいてしまいました。

ところで、今回のエキジビジョンは、まったくおもしろくなかった。
村主くらいですね。魅せて楽しませよう、という意識が見えたの。
「ミスしちゃ勝てない」という新採点方式の弊害でしょうか。
順位関係ないんだから、思いきりやればいいのに。
おかげで、居眠りこきつつ、見てしまいました。
ねこまっく
2006/02/25 05:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
シューベルト様、出来は如何? ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる