ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 記憶倉庫

<<   作成日時 : 2006/01/03 09:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

酔っぱらいが、酔ってる時の記憶がない、というのは
間違いだそうです。
正しくは、「記憶を作れていない」のだそうです。
てっとりばやく言うと
アルコールが許容量を超えると、
脳の記憶をつかさどる器官への神経回路が働かなくなって
新しい記憶を作ることをやめてしまうのだそうです。

でも、そんな記憶を作れていない状態でも
靴をはき、きちんとお勘定をし、タクシーで家の住所を告げ、
家の鍵を開けて、布団を敷いて目覚ましまでセットして寝ることができる、というのは
日常の生活によって、記憶のための器官に頼るまでもなく
これらの行動ができているということなのですって。
でも、それらの行動をしたという「新しい記憶」は作れていない。
だから覚えていない、というわけです。

なるほど。

ち、違いますよ!
こんな話を書いているのは、先日の忘年会〜新年会で私達が「記憶を作れていなかった」からではないですよ。
むしろ、よく記憶が作れていたなあと感心しているからです。

でも、やはり酔っぱらいは酔っぱらいなのだと昨日痛感したので。

いや、紅白の途中でチャンネルを変えると
コバケン(指揮者の小林研一郎)のカウントダウン第九をやっていたのですね。
酔っぱらいとは言え、そこは耳の肥えた(単に口五月蝿いだけ)ヤツらですから
「おっ、炎のコバケン!」「なんか合唱団、声太くない?」「ちょっとここ粘りすぎ〜」とか言いつつ鑑賞。
いよいよ、合唱も終わり、最後のオケの後奏に入るとガーーッとテンポアップ。
最後の一音と同時に、画面には「0:00」の表示が!!
あまりのジャストぶりに感動した我々は
「おーーーーー!すごい」「さすがコバケン!!」
「振りながら、微調整したんやなあ。すっげえ」
と大興奮。

・・・でも、そんなわけあるかってね。
「録画に決まってる」って、昨日ある人に言われるまで
そんなこと考えもしなかったのですから、おめでたいなあ。
いや、それよりも、です。
そんなに興奮したはずの「コバケンの第九を見た」記憶を
昨日、その人と第九の話をするまですっかり忘れていた、ということに
ちょっと愕然としたのです。

正月からこれでは2006年が思いやられます。
記憶倉庫を検索してみると
「家にある焼酎をどうせなら、ねこまっく邸に持ってきてストックしとこう」と相談してたヤツらがいたことに思い当たりました。
「おみやげにこんなのいただいたんです。新年会はいつにします〜?」ってこんな画像を送ってくるヤツもいるし。
画像
みんなが集うねこまっく邸・・・それは望むところなのですが
どうも、最近、「ねこまっく亭」になりつつあるような・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おぼえめでたく
 お正月になると必ず、かるた競技会の話題がニュースになります。  それは「かるた取り」やのうて「かるた弾き」やないかと、ぼくはいつもテレビに突っ込みを入れるのですが、きょうの朝日新聞の日曜版「be on Sunday」に、それにまつわる話が載っていました。  選手たちは、双方の前に並べた50枚の札を、15分かけて覚えるんだそうで、上の句の出だしの文字と札の配列を頭の中で地図化するんだそうです。まあそこまでは何とか理解できるのですが・・。  で、最初の子音(例えばS)が聞こえると、その... ...続きを見る
ちかごろの祐信
2006/01/08 08:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
私は何人かでワリカンで飲んだとき、自分がお金を払ったのは覚えていても、他人からもらった記憶がないことが多いです。
いつも損をした気になっていますが、実際は得しているのかもしれません。

「ねこまっく亭」に酒類を在庫しておくのはグッドアイディアですね。ねこまっくグループは、酒に関しては共産主義で行くのがよいのではないでしょうか?
カンツォーネ
2006/01/03 23:27
ご訪問ありがとうございました。興味ある日記を書いておいでですね。時々寄らせてください。
音楽にご造詣が深く、とても参考になりました。「第九」、素晴らしいですね。でも、お説のように限界を試すようなところもありますね。ベート―ヴェンは耳の病も鉛のせいだという書き込みもありました。
楽天ss
2006/01/04 09:23
カンツォーネさんのように、うちにもついに酒類専用冷蔵庫が・・・。
そのうち誰かが、「ねこまっく亭」とかいう提灯を持ってきそうです。
共産主義って、「働かざるもの飲むべからず」でしたっけ?
ねこまっく
2006/01/04 18:43
楽天ssさん、昨日はベートーヴェンの死因についての
興味深い記事をありがとうございました。
楽天ssさんも合唱をされているのですね。
よかったら情報交換をいたしましょう♪
また寄らせていただきますね。
ねこまっく
2006/01/04 18:45
この話、いいね。
そのうち使わせていただきます。
ぼくも記憶が作れていないこと、少なくない。
ことしもよろしふ。
祐信
2006/01/05 08:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
記憶倉庫 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる