ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュー・イヤー・ミュージック

<<   作成日時 : 2006/01/02 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新しい年、一番に聴く音楽は何が適当だろうか?
ウイーン・フィルなどのニュー・イヤー・コンサートでは
マイスタージンガーとか、ヨハン・シュトラウスとかがおなじみです。
新春にふさわしい華やかで軽やかな曲ですね。

なーーんも考えずに選ぶと
年末の延長で、そのままオーディオから
デュリュフレ作曲『レクイエム』なんかが流れます。
いかん、いかん、新春からレクイエムはいかんです。
というわけで、大好きな『ドヴォ7』(ドヴォルジャーク作曲『交響曲第7番』)に
CDチェンジ。

ドヴォルジャークは大好きなのです。
弦楽四重奏曲も、声楽曲も、管弦楽曲も(ハンガリー舞曲やスラブ舞曲が有名ですね)それぞれに大好きですが、
彼の交響曲の第7番から第9番までは格別好きです。
だって、メロディーがたまらなく美しいんだもの。
小咄で、ドヴォルジャークが「こりゃ、ダメだ」って書き捨てたメロディーを、
ブラームスが拾って交響曲を書く、っていうのがあります。
そのくらい、彼の音楽はメロディーラインが美しく、“歌う”のです。

今日は7番をチョイス。
数年前に訪れたチェコの風景を思い描きながら聴くことにしましょう。
今年の聴き初めです。
ちなみに演奏は、クーベリック&ベルリン・フィル。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニュー・イヤー・ミュージック ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる