ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 別離と出発

<<   作成日時 : 2006/01/24 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

先日、ピアニスト兼指導者として20年間在籍した合唱団を辞任しました。
なかなかすんなりと辞めさせてはくれなくて、
すっきりしない状態が続いていたのですが
今晩の総会でやっと正式に受理された、ようです。

と同時に、私が指導していた男声が
その合唱団から分離して、新しく団を立ち上げることも決定しました。
彼らが自分達で話し合って決めたことです。

また、彼らと音楽できるのが、うれしいです。
彼らの支持と熱意に応えられるよう、
指導者・指揮者としてランクアップをはからなければ。

2月3日に予定していた私の送別会は
一転、新しい団の発足式になります。
どんな合唱団にしようか、どんな活動をしていこうか・・・
ジョッキ片手に夢を語るのが楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか、指導者として冥利に尽きるようなことが続いてるみたいですね。
遠くから祝杯をあげます。
祐信
2006/01/24 06:14
やはり、ねこまっくさんが抜けることで後に続く方がいらっしゃったようですね。
しかも“彼ら”という事は、かなりの方が後に続かれたようですね。
ただ、『ねこまっくさんが“彼ら”を引き抜いた』と邪推されなければいいのですが…特に例の指導者から。
のちのち同じ会場で発表する機会もあるでしょうが、例の指導者とは進む方向が違うんだから、例の指導者の下では出せなかった違う面を見せてやってください!
海のはなし
2006/01/24 07:05
祐信さま、カチーン(グラスを合わせたつもり)!
指導者をやってると、時にはキツイことも言わなきゃならなかったりで
しんどいな、と思うこともあります。
でも、こういう喜びがあるから、また頑張ろうとも思えるんですね。
祐信さんもかつての職業柄、よくお分かりだと思いますが。
あ、今も“師”ですね。
ねこまっく
2006/01/24 19:20
むむむ・・・エスパーがいるぞ。
海のはなしさん、なぜ愛媛に居ながら、
そんなに事態をお見通しなのですか?
やはりエスパー? ねこまっくの今日の晩ご飯も当ててみて
ください(笑)

私も、それから男声10人もきちんと筋を通したつもりですが、
どういった経緯を踏もうと、口さがない人は悪口を言うでしょうね。
指揮者先生は自分の都合の悪い事は隠して、団員に話しているようですし。
何を言われようと結構。そんな噂話してるヒマがあったら練習しなよ、と逆に心配してあげます(笑)
これからの私達の行動が、すべてを証明してくれると思って
男声10名と力を合わせて頑張っていきます!
ねこまっく
2006/01/24 19:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
別離と出発 ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる