ねこまっくの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 元祖カツカレーを食べる

<<   作成日時 : 2006/01/21 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

「関ヶ原を境に料理の味付けが変わる」っていう話、聞いたことありませんか?
「東京のうどんは、つゆが真っ黒で食べられたもんじゃない」って話も
聞きますよね?
その代わり、そばはうまい、とも。

だから、今回は東京でそばを食べよう、と心に決めていました。
下調べなく行ったのですが、客がたくさん入ってるとこなら間違いないだろうと
とあるそば屋に入って、「かけ」を注文。
「うどんですか?そばですか?」と聞かれたけれど、ここはもちろんそばを注文。
ほどなくやってきたかけそばは
・・・・・・・・まずかったです!
ダシが弱い、醤油がききすぎて真っ黒。
あ、でも、麺はなかなかだった気がします。
これが関東の味なのか、たまたまその店がハズレだったのか・・・。
ああ、まずいものを食べちゃった。

口なおしに、今度はアタリを食べようと、評判の店を求めて銀座をブラブラ。
カツカレー発祥の元祖であるという店の宣伝と、
流れくるカレーのかぐわしいにおいにつられて「グリルスイス」に入りました。
元巨人軍の千葉茂さんの注文にこたえて、
「カレーにトンカツを付けた」のが、カツカレーの始まりだそうですよ。
その「千葉さんのカツカレー」(1350円)を賞味。
画像
これはうまかった!
ていねいに煮込んで、たくさんの味わいがとけこんだルー。
カリッと上がった上等のカツレツ。
つけ合わせのクリームポタージュもおいしかった〜。
(食い気にはやって、レイアウトもそこそこに撮ったので写真がイマイチですね)

そばで「関ヶ原を境に・・・」を実感しそうになったのですが、
もしかしたら和食に限った話なのかな?
そうであることを願います。
だって、隣の席の同業者と思しき若者が食べてた「アルプス丼」、次回はこいつをぜひ食べようと思うから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【流石矢一のわがまま言うぜ】
流石矢一ファン必見!!! 熊本県出身 火の国の男   俳優・タレント・司会など色々な顔を持つ男。 流石矢一 公式ブログをみのがすな!! ...続きを見る
【流石矢一のわがまま言うぜ】
2007/11/15 10:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
東日本と西日本を、異なるふたつの社会としてとらえてみようというのが『東と西の語る日本の歴史』(網野善彦 講談社学術文庫)。お目にとまれば。

昔は東京でカメラなんか出してたら、おのぼりさんなんて思われかねなかったけど、いまや普通のことですね。カメラはもはや文房具でさえない。

ごめん、トラックバックは消しちゃって下さい。
祐信
2006/01/21 15:18
祐信和尚さま、情報ありがとうございます。
早速探してみます。『酒とつまみ』もね。

キャノンミノルタがカメラ部門から撤退。
フィルムの製造もやめてしまう、というニュースに
ショックを隠せないねこまっく。
レコードがCDに駆逐されたように
フィルムカメラもデジタルカメラに席巻されてしまうのでしょうか。
ああ、いやだ。
ねこまっく
2006/01/21 16:15
東西の味付けの違いは、京都は公家さんが多く、肉体労働をしなかったために塩分摂取が控えめになり、薄味になった。関東は肉体労働をしていたので塩分摂取ため濃い味付けになったと、ある本に書いてあったのですが、私はあまり信じておりません。というのは、大阪では船を使った廻船問屋が日本のあちこちに荷物を運んでいたので、トーゼン荷役などの肉体労働があったのだろうと思うからでございます。

だから、なぜ関東が濃い味付けなのかはわかりませぬ〜。が、たぶん醤油の香りが好きなのかなあという気もします。ちなみに、関東ではかけそばのツユは、残します。全部飲むものではないと思っているからです。血圧上昇が怖いのかも。。。

カレーに関しては、私のオススメは、池袋の「カレー研究所」です。
タカオ君
2006/01/21 19:11
キャノンミノルタではなくて
ニコンミノルタです。動揺のあまり間違えてしまいました。
キャノンに撤退されたら、ねこまっく、たちまち困ります。
頑張れ、キャノン!
ねこまっく
2006/01/22 04:48
タカオ君さん、こんにちは。
確かに醤油が勝ちすぎて、しかも甘いんですよね。
もしかして、味付けに、
濃口醤油を使ってるのじゃないかと思ったりもしました。
それであんなに真っ黒なのかと。
祐信和尚おすすめの本で、ちょっと原因を探ってみようと思います。
そして、池袋「カレー研究所」ですね!
次回の出張の際には必ずや!
ねこまっく
2006/01/22 04:52
私は関東生まれの関東育ちですが、うどんは関が原以西の味付けが好きです。でもそばはやはり関東が好きです。
深酒して終電車に間に合わずカプセルホテルに泊り、翌朝出勤(帰宅)途中に食べる、真っ黒汁の立ち食いそばの味、旨い!
カンツォーネ
2006/01/22 16:57
カンツォーネさん、こんにちは。
関東生まれの方の気にさわったらごめんなさい。
昔、関東への修学旅行で食べた信州そばの美味しさには
感激したのです。
だから、今回のそばも期待大!だったのですが・・・。
でも、そうですね。
1軒で「蕎麦はまずい」などと決めつけたらいけませんね。
私の選んだ店が間違いだったのかもしれません。
カンツォーネさんのおすすめのお蕎麦屋さんはどこですか?
今度、東京出張の際にいろいろグルメツアーをしようと思いますので、教えていただけるとうれしいです♪
ねこまっく
2006/01/22 17:15
今度東京に来るときは声かけてくださいね〜。新大久保の88(ファンファン)に歌いに行きましょうよ。カンツォーネさんも声をかければ来るかもって、勝手に書いている私。。。
タカオ君
2006/01/22 18:26
東京の有名蕎麦店は、高くて量も少なくて、あまりおいしいとは思っていません。むしろ郊外に結構こだわりの有る美味い店があります。

いつのまにかタカオさんから指名されていましたね。
「88」って知りませんが、飲むのと歌うことは大好きなので、万難を排していきますよ!
カンツォーネ
2006/01/23 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
元祖カツカレーを食べる ねこまっくの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる